職業型師のF1工作部屋

MP4-19B パネルラインのスジ彫り作業 PartⅣ  

こんばんは、今日はMP4-19Bのスジボリを行います。
もうすぐボディーの塗装を行いたいので、最終のスジボリを行います。
とは言え、先日行った左側のスジボリを写していく作業です。
IMG_8432_convert_20170906235347.jpg
元になる左側の上線の高さを測定し・・・
IMG_8434_convert_20170906235404.jpg
右側に(ゲージで)写した線の上線の高さを確認。
IMG_8436_convert_20170906235454.jpg
再び、左側の(前方)小パネルの上線の高さも測定・・・
IMG_8435_convert_20170906235434.jpg
同じ様に右側の小パネルの上線野高さを確認。
他にも数箇所測定と確認を行い、左右位置が合っていましたので、先日の更新同様スジボリを
入れていきました。
これで、塗装前の準備は出来ましたので、来週辺りから少しずつ塗装を開始します。
今日はこの辺で・・・

持っている(古い)本のお話  

こんばんは。
今日は持っている本のお話です。
IMG_8482_convert_20170906235251.jpg
1991年(平成3年)に発売された“MODEL CAR Racers”です。
この本には、少なからず影響を受けました。
当時としては、1/43メタルキットの存在も知りませんでしたし、素より模型製作すらやっていなかった時に
書店で何気なく手にして、今に至る道が開けた気がしています。
この本を読んで行くと、『キットの無い物は造れば良い!』と言う事に気づかされました。
程なくして“Lotus 80”をスクラッチで製作し、その後今に至るまでモデル製作を続けております。
IMG_8483_convert_20170906235316.jpg
その中でも、より影響を受けたのが“ボシカ”の1/43フルディテールモデルでした。
『このサイズで、ここまで製作することが出来るんだ・・・』でしたね。
ある意味、『造りたい物を自由に造る』 考え方の自由度を広げてもらった思い出の1冊です。
今日はこの辺で。。。

MP4-19B ブレーキディスク製作 PartⅢ  

こんばんは、今日もブレーキの続きです。
IMG_8473_convert_20170902113830.jpg
こちらの部品もジャンクから持って来ました。
こちらも殆ど見えなくなりますが、造ります。
ディスクローターはタミヤさんのライトガンメタで塗装しましたが、キャリパーは少し
暗めのメタリックにします。
シルバーに30%くらいの黒を混ぜてピースコンで塗装しました。
最後にカッパーの差し色を塗装し、乾燥したら組み付けます。
IMG_8474_convert_20170902113851.jpg
4個とも塗装完です。
IMG_8475_convert_20170902113905.jpg
組み付けです。
エポキシ系の接着剤で固定していきます。
画像は接着剤の硬化待ちです。
5分間くらいで硬化します。
IMG_8476_convert_20170902113923.jpg
ディスクとキャリパーが接着できたら、次はアップライトに接着します。
これはRrのアップライトです。
同じくエポキシ系接着剤で接着します。
IMG_8477_convert_20170902113940.jpg
こちらはFr用です。
同じ様にエポキシ系接着剤で固定します。
IMG_8478_convert_20170902113957.jpg
これでFr・Rr(4個)接着完了です。
IMG_8480_convert_20170902114030.jpg
最後にこれです!
キャリパーに貼ります。
IMG_8481_convert_20170902114049.jpg
これで一応目処付けです。
今日はこの辺で・・・

MP4-19B ブレーキディスク 製作 PartⅡ  

こんばんは、今日は昨日の続きでブレーキディスクを仕上げます。
残りの3枚のディスクに昨日と同じ作業を行います。
そして塗装したのが・・・これです。
IMG_8470_convert_20170831232413.jpg
黒サフ → マスキング → ライトガンメタ → マスキング剥がし → カッパー塗装
を行いました。
カッパーについては、少し色味が強いですが、ホイルの中に入ると暗くて殆ど見えなくなるので
少し誇張する意味でも塗装しました。
IMG_8471_convert_20170831232432.jpg
4枚とも塗装完です。
IMG_8472_convert_20170831232449.jpg
部品同士を合わせてみました。
まずまずです。
接着はキャリパーが出来てからです。
今日はこの辺で。

MP4-19B ブレーキディスク 製作   

こんばんは、今日はMP4-19Bのブレーキディスクを塗装します。
IMG_8464_convert_20170830233912.jpg
まず、ジャンクパーツからディスクローターを4枚流用し、黒サーフェサーで塗装します。
IMG_8466_convert_20170830234004.jpg
次にマスキングテープを1mm幅にカットします。
※結構な本数を用意します。
IMG_8468_convert_20170830234027.jpg
マスキングテープの帯を(センターを通過させながら)貼って行きます。
IMG_8469_convert_20170830234045.jpg
貼ったら、ディスク面のみ残して他の部分はカットします。
※この作業を、90゜ 45゜ 22.5゜と言う風にテープを貼り、余分な所をカットします。
それが出来たら、タミヤカラーのライトガンメタ(缶スプレー)で塗装します。
ライトガンメタが乾燥したら、マスキングテープを剥がします。
IMG_8465_convert_20170830233930.jpg
こんな感じです。
マクラーレンはディスク面に溝が入っているみたいですが、掘り込むのはうまく行きそうに無いので
今回は塗装で再現しました。
ホイールの内側で殆ど見えませんが、少しだけ線がある方がリアルだったので再現しました。
これを、明日残りの3枚行います。
今日はこの辺で。。。

▲Page top