FC2ブログ

職業型師のF1工作部屋

BT45 Frサスペンション製作 Part⑨  

こんばんは、今日はBT45のFrサスペンションを更新します。
DSC_BM1075_convert_20190627234517.jpg
複雑怪奇なFrサス・・・ゴードンマーレイの拘り?が遺憾なく盛り込まれた構造は、『組み難い!』の一言です。
DSC_BM1077_convert_20190627234547.jpg
ダクトも貫通し、あちらを組めばこちらが外れて・・・を繰り返しながら何とか組み上げました。
DSC_BM1079_convert_20190627234602.jpg
苦労はするんですけど、組みあがるとカッコイイんです(^^)
DSC_BM1076_convert_20190627234531.jpg
タイヤが付くとまた“F1らしさ”が増して、更にカッコイイ!
DSC_BM1082_convert_20190627234637.jpg
こんな感じに纏まりました。
DSC_BM1083_convert_20190627234655.jpg
Frサスの部品を組み上げたので、スクラッチ恒例の合わせ確認。
Frカウルを取り付け、当たる箇所のチェック!
何処も干渉せず『大丈夫』でした。(^^)
DSC_BM1084_convert_20190627234710.jpg
合わせに関係ないんですが、コクピットカウルも取り付け・・・
DSC_BM1085_convert_20190627234727.jpg
エンジンカウルも取り付けました(^^)
DSC_BM1086_convert_20190627234742.jpg
どんどん“BRABHAM”になっていくのがメッチャ嬉しいです。
今日はこの辺で。

BT45 燃料タンク製作 Part ⑤  

こんばんは、今日はBT45の燃料タンクの工作を更新します。
DSC_BM1106_convert_20190621232108.jpg
以前造った物は、インダクションボックスメンテナンスのための構造でなかったので、やっぱり
新に造り直しました。(悲)
造りかたは以前と同じで本体はプラ板で製作し、アルミ(0.2mm厚)を貼り付けました。DSC_BM1107_convert_20190621232126.jpg
リベット表現も前のやり方と同じです。
DSC_BM1108_convert_20190621232140.jpg
底面は、あえてアルミを貼りませんでした。
長方形の穴はインダクションボックスのネジを下から外せるように開けたメンテ用の穴です。
横の楕円形状の穴は、タンクを本体側に取り付けた固定材にネジ止めする穴です。
楕円形状にしたのは、位置の微調整ができる様に出ス。
DSC_BM1109_convert_20190621232153.jpg
こんな感じ・・・(^^)
DSC_BM1110_convert_20190621232214.jpg
くすんだ“汚れ感”が出来たと思います。
DSC_BM1114_convert_20190621232242.jpg
本体に取り付けてみました。
良い感じです・・・もちろんネジ止めで、脱着可能です。
DSC_BM1115_convert_20190621232257.jpg
結局後方の面しか見えません・・・
DSC_BM1116_convert_20190621232312.jpg
反対側も同じ様に取り付けます。
DSC_BM1117_convert_20190621232330.jpg
これにRrタイヤが着くと更に見えなくなってしまいます。
でも良いんです。
自分が楽しければ。
今日はこの辺で。

BT45 Frサスペンション製作 Part⑥  

こんばんは、BT45の2つ目の更新です。
Rrサスペンションのアップライトのバーを取り付けていきます。
DSC_BM1104_convert_20190618233457.jpg
アップライトから前方に伸びた(上下)2本のバーです。
構造は、アルミパイプとヒートンと極小スペーサーを組み合わせ、ヒートンと極小スペーサーをマスキングし
アルミパイプ部だけ半艶黒に塗装してアップライトにネジ止めしました。
こちらももちろん接着レスで、脱着可能です。
DSC_BM1103_convert_20190618233443.jpg
機械的なところも少しずつ進んでいます。
今日はこの辺で。

BT45 ボディー製作 インダクションボックス編 Part⑬  

こんばんは、今日はBT45の更新を2つ行います。
一編にやれば良いんですが、ジャンルが違う事をやってますし、それぞれがあまり大して進んでないので
2つ更新です(^^;)
DSC_BM1098_convert_20190618233415.jpg
インダクションボックスをボディーに取り付けました。
もちろんいつも通り接着は致しません。
裏側からネジ止めで固定します。
この後燃料タンクを取り付けますが、タンクも接着せず脱着可能な構造にします。
DSC_BM1105_convert_20190618233511.jpg
こうしていろいろな部品が付いてくると、嬉しくなります。
ただ、まだ造ってない部品もありますので、もう少し完成まで時間が掛かりそうです。。。

BT45 Frサスペンション製作 Part⑧  

こんばんは、今日もBT45のFrサスペンション周辺の工作を更新します。
DSC_BM1075_convert_20190612235315.jpg
Frのロアーアームはアンダーシャシ側に(後方のアームの)取り付けがありますので、とりあえずアッパーアームと
その他の部品を取り付けます。
DSC_BM1077_convert_20190612235348.jpg
アッパーアームとスタビライザー、ショックアブソーバーその他アーム類ですね。
すべてネジ止めで接着はしていません。
この後タイヤを取り付ける際に、垂直・平行等がおかしくならない様に調整するためです。
DSC_BM1078_convert_20190612235402.jpg
後方から見るとこんな感じです。(^^)
収まりは良い感じになりました。
DSC_BM1079_convert_20190612235417.jpg
アルミで製作した“ショックアブソーバー”もそれらしく見えると良いですが・・・
DSC_BM1094_convert_20190612235516.jpg
所定の位置にFrカウルも付けて見ましたが、干渉する事無く収まりました。
本当にスクラッチは“一工程ずつ確認”が必要です。(^^;)
DSC_BM1095_convert_20190612235529.jpg
ロアアームが付いてませんので、ブレーキキャリパーが変な方向に向いてますが、ご愛嬌です。
DSC_BM1093_convert_20190612235503.jpg
ついでに、アッパーカウルとエンジンカウルを取り付けました。
DSC_BM1096_convert_20190612235543.jpg
エンジンも完全に(ネジ止めで)固定しましたので、カウルの合いを確認中です。
こちらも収まりは問題無しです。
DSC_BM1097_convert_20190612235556.jpg
徐々にですが、確実に進めております。。。
今日はこの辺で。

▲Page top