FC2ブログ

職業型師のF1工作部屋

たまご名車モデル LANCIA DELTA EVOⅡ Blue Lagos編⑤  

こんばんは、今日はデフォルメデルタを少し。
後、工作としてはタイヤ製作が残っています。
今回、旋盤で黒ABSの丸棒から削りだしてみようと思います。
DSC_2637_convert_20201220181931.jpg
初めて卓上旋盤を使います。
工業高校で機械旋盤を使った経験はあるんですが、何しろ約40年前の事なので、少し緊張しますね。
黒ABS丸棒は少し前にネット販売で直径15mm、長さ1mの物を購入していましたので、それを使います。
DSC_2634_convert_20201220181858.jpg
ちょっとピントが合ってないですが、加工そのものは単純なので、練習として良い感じです。
ただ、バイトの種類が揃ってないので、これからバイトもいろいろと合わせて造らないといけないですね。
DSC_2640_convert_20201220182019.jpg
試験的に1個作ってみました。
まぁいろいろと勉強になります。
使い勝手も(まだ慣れないので)良くないので、旋盤の周辺治具も少しずつ使い易いように改良して行こうかな。
DSC_2641_convert_20201220182036.jpg
ABSの丸棒は切削性が良くて、加工も楽です。(^^)
DSC_2638_convert_20201220181945.jpg
上手く填まりました。
最初にしては良い感じです。
これを使うかどうかは2個目以降の仕上がりによって考えます。
DSC_2643_convert_20201220182109.jpg
様子見でデルタ本体に合わせてみました。
DSC_2646_convert_20201220182125.jpg
大きさ的には、狙い通りです(^^)
DSC_2647_convert_20201220182142.jpg
リヤにも違和感無く、合いそうです。
この寸法で量産します。
年末の連休に本格的な工作を予定しよう。。。
今日はこの辺で。
スポンサーサイト



コメント

ついに

始まりましたね、卓上旋盤!

改良なんかもありましたら、小さい箇所でも是非ブログで拝見したいです。

デフォルメモデルと同時に楽しみにしています!

DENDOH #- | URL
2020/12/25 04:16 | edit

ありがとうございます

DENDOHさん
こんばんは。
長年悩みに悩んでいた旋盤導入を思い切って実現しました。
とは言え、旋盤はド素人ですので、改良を行うとしてもまずは使いこなすことが前提です。
DENDOHさんが、旋盤の改善をされていたのは拝見しておりました。
どの章も感嘆仕切りで大変勉強になりました。
旋盤ド素人の私は、自分を弁えておりますので、都度勉強して行こうと思っています。
これからも、DENDOHさんの手仕事を参考にさせて頂きます。

ribechan #- | URL
2020/12/25 23:48 | edit

やはり旋盤!!
あるとないとでは、大違い…のような気がします…あくまでの素人意見ですが…(恥。
ボクはDENDOHさんのように旋盤をいじくることはできないので、オリジナルの状態で使用しています。
ただ、サカイマシンツールの本社で調整だけはしてもらいました。

ところで、タイヤのサイドウォールの丸みはどのようにして削られたのでしょうか?
ぜひ教えてください!

pinoki #nPp1QHwE | URL
2021/01/08 11:01 | edit

そうですね。。。

pinokiさん
新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
そうですね。やはり旋盤!と言う事は間違いないと思います。
私も、DENDOHさんのように旋盤をカスタマイズする知識と技量はありませんので、現状でまずスキルを磨きます。
ですが、実はサカイマシンツールの旋盤を素晴らしくカスタムされている方のBlogも見たことがあるので、その方の知見をリスペクトしながらいずれ自分なりの旋盤にカスタマイズ出来る様頑張ります。

タイヤのサイドウォールは、バイト(固定)台をこまめに角度調節し、少しずつ表面を(所詮は多角形ですが)滑らかなR形状にした後、最終的に表面をペーパーでサラッと仕上げました。
専用の断面にバイトを加工して削る手法もあるんでしょうが、あえてやらずに手間をかけて工作しました。
ですので、良い方法では有りませんね(^^;)

ribechan #- | URL
2021/01/10 00:09 | edit

ご教示、ありがとうございます。
やはりそうなりますよね…バイトを少しづつずらして最後は手仕上げ…
となると、微妙な個体差がでそうな気がしますが…最終的には気にならないレベルなのかもしれませんね。

専用のバイトを作製し、一気に削られている方もいらっしゃいますが、そのバイトを作製するのが難しそう…。

pinoki #- | URL
2021/01/12 15:54 | edit

こちらこそ。

pinokiさん
こちらこそ、いろいろ教わりありがとうございます。
今回のやり方は決して良いやり方ではないのですが、旋盤の操作慣れを目的とした手法なので、あえてやりました。
仰るとおり“個体差”は間違いなく出ます。
ですが、サイズ・断面・個数等考えて、それほどの違いが出ない範囲で製作が可能と判断した結果です。
以前、ラクーンオートの安部さんは、1/43のLotus72用の砲弾型ミラーの形状を加工したバイトを見せてくれ、その場でアルミの丸棒が砲弾型ミラーになりました(笑)
何個作っても、同じ物が一瞬で出来てしまう光景は痛快でした。
ですので、いずれは(物によっては)そういう手法も取っていこうと思います。
とは言え、まだまだ先ですが・・・(^^;)

ribechan #- | URL
2021/01/12 23:26 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top