職業型師のF1工作部屋

ノーズとFrウィング組み付け  

こんばんわ、今日はノーズとFrウィングを組み付けます。
予め、ノーズのウィングスティに4箇所ビス穴を開けて、仮締めしてありますので、
ビス4本をウィング下面から締め付ければ、組みあがります。
IMG_6245_convert_20160211181952.jpg
スティとウィングはビス止めのみとしておきます。
各ウィングは(これを機に)翼端板と接着します。
各ウィングもビス止めしてありますので、接着はどちらでも良いんですが、強度の事を考えると
接着しておいた方が良いかなと思いましたので・・・
IMG_6240_convert_20160211181807.jpg
ノーズと、ウィングのビス止めは、3段目(vodafone文字のある)ウィングとステイの段差がうまく
合うか心配でしたが、『まずまず』の状態です。
IMG_6237_convert_20160211181709.jpg
翼端板は、これからビス穴を金属のテープを丸く切り出して、貼り付け塞ぎます。
IMG_6238_convert_20160211181727.jpg
ビス穴が見えないカットですね。スイマセン・・・
IMG_6236_convert_20160211181649.jpg
STUDIO 27さんのカーボンデカールは、本当に良い感じですね。
色合いも、パターンも、そして貼り易さもすごく気に入っています!
先回、拘って再現した“ホログラム”のベンツマークですが、この様に殆ど見えません。。。
結構、悲しいです・・・
IMG_6239_convert_20160211181750.jpg
アッパーウィングのステイは、ノーズの穴にピッタリ填まります。
当たり前なんですが、スクラッチをやっていると、こういう所の合わせが結構地味に大変なんです。
IMG_6241_convert_20160211181823.jpg
これで、ノーズとFrウィングは(ウィング同士を繋ぐ小物部品をメッキ調塗装し、取り付ければ)ほぼ完成です。
このパーツだけでも、結構存在感があり、暫く見ていられますね。
IMG_6235_convert_20160211181631.jpg
次回は、Rrウィングを組み付けようかと思います。。。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top