FC2ブログ

職業型師のF1工作部屋

Lotus 91ボディー製作 Part11  

こんばんは、今日もLotus 91のカウルを仕上げています。
本当に中々進まない感じですが、結構拘って細部を形状出ししていて、もう暫く
造形を続けようと思います。
DSC_1887_convert_20200322232239.jpg
大分それらしくなっては来ました。
DSC_1888_convert_20200322232254.jpg
サイドポンツーンのエアアウトレットの跳ね上げの高さを少し誇張気味にしています。
今後サフを吹いてみた時の見え方で、修正を掛けるかもしれません。
DSC_1889_convert_20200322232319.jpg
後方の収束形状も本当に解釈が難しいんです。
DSC_1890_convert_20200322232339.jpg
まずまずのバランスにはなってきた感じです。
DSC_1899_convert_20200322232553.jpg
エアインテーク付近の形状も特徴が捉え辛いです。
DSC_1892_convert_20200322232406.jpg
ノーズ先端からコクピットまでの形状は大体おかしくない所まで来ましたので、後は左右対称にするだけです。
DSC_1891_convert_20200322232353.jpg
この辺の形状は気に入ってます。
DSC_1893_convert_20200322232421.jpg
う~ん・・・どうでしょう?
DSC_1898_convert_20200322232538.jpg
コクピットの稜線(センターからミラーまでの緩やかな曲線)が最も出せなかった箇所です。
DSC_1895_convert_20200322232451.jpg
カウルの裏取りも極限まで行きますよ。
DSC_1894_convert_20200322232436.jpg
部分的に、かなり薄くなって本当にヤバイです。
今日はこの辺で。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top