FC2ブログ

職業型師のF1工作部屋

Lotus 91 製作記始めます。  

こんばんは、BRABHAM BT45の完成から1ヶ月以上経ちました。
その後、いろいろと次回作について悩んでおりました。
幾つかの候補の中で “BRABHAM BT55” と “Lotus 91” のどちらにしようか
かなり迷いましたが、BRABHAM続きも良いんですが、此処は一つJPSカラーを
挟んでみようと思いました。
個人的にJPS Lotusは結構造ってきたつもりだったんですが、最近はマクラーレンを
3台といつの間にかLotusより多くなってました。
※79はまだ完成してませんので。。。
そこで、久しぶりにJPSカラーを造ろうと思います。
また、長丁場になりますので、気楽に気長にお付き合いください。
f1-monaco-gp-1982-nigel-mansell-lotus-91-ford_convert_20191209231352.jpg
ネット上で見つけた画像です。
モナコGPですね。
この仕様が好きなので、解る範囲でこの仕様にしたいと思います。
ケミカルウッドは先月いつもの“田木屋商店”さんから購入済みですので、早速開始します。
DSC_1675_convert_20191209231208.jpg
最初の工程はいつも通り平面視と側面視から切り出します。
まず、側面視を帯鋸盤で慎重に切り出します。
なるべく分割にならないように切り出して、側面視の上の端材を元の位置に両面テープを使って
貼り付けて、平面視を切り出します。
DSC_1679_convert_20191209231303.jpg
こんな感じになります。
今日はここまでです。
DSC_1676_convert_20191209231233.jpg
モノコックも別で始めてみました。
DSC_1677_convert_20191209231248.jpg
こちらは1mm厚のプラ板を各パーツ毎に切り出して貼り付けていきます。
接着は流し込み接着剤で、補強にいつもの簡易FRPを工作しておきました。
それぞれの穴も加工してあります。
まだ、全然出来ていません。
左右の合わせも中途半端ですので、“ザックリ仮”くらいです。
今日はこの辺で。
スポンサーサイト



コメント

むはーっ‼️

むーちゃくちゃ楽しみです‼️
やっぱ当時のF-1の中ではJPSが一番カックイイっすね‼️

現段階ではツチノコみたいですね(笑。

pinoki #- | URL
2019/12/10 21:20 | edit

ありがとうございます。

pinokiさん
こんばんは。
楽しみにして頂いて、ありがとうございます。
そうですね・・・やはりJPSカラーはカッコいいですよね。
確かに仰る通り現段階では“ツチノコ”以外何者でもない
感じですね(笑)

ribechan #- | URL
2019/12/10 23:16 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top