FC2ブログ

職業型師のF1工作部屋

BT45 燃料タンク製作 Part ⑤  

こんばんは、今日はBT45の燃料タンクの工作を更新します。
DSC_BM1106_convert_20190621232108.jpg
以前造った物は、インダクションボックスメンテナンスのための構造でなかったので、やっぱり
新に造り直しました。(悲)
造りかたは以前と同じで本体はプラ板で製作し、アルミ(0.2mm厚)を貼り付けました。DSC_BM1107_convert_20190621232126.jpg
リベット表現も前のやり方と同じです。
DSC_BM1108_convert_20190621232140.jpg
底面は、あえてアルミを貼りませんでした。
長方形の穴はインダクションボックスのネジを下から外せるように開けたメンテ用の穴です。
横の楕円形状の穴は、タンクを本体側に取り付けた固定材にネジ止めする穴です。
楕円形状にしたのは、位置の微調整ができる様に出ス。
DSC_BM1109_convert_20190621232153.jpg
こんな感じ・・・(^^)
DSC_BM1110_convert_20190621232214.jpg
くすんだ“汚れ感”が出来たと思います。
DSC_BM1114_convert_20190621232242.jpg
本体に取り付けてみました。
良い感じです・・・もちろんネジ止めで、脱着可能です。
DSC_BM1115_convert_20190621232257.jpg
結局後方の面しか見えません・・・
DSC_BM1116_convert_20190621232312.jpg
反対側も同じ様に取り付けます。
DSC_BM1117_convert_20190621232330.jpg
これにRrタイヤが着くと更に見えなくなってしまいます。
でも良いんです。
自分が楽しければ。
今日はこの辺で。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top