FC2ブログ

職業型師のF1工作部屋

BT45 ボディー製作 Frカウル編 Part⑯  

こんばんは。
先日、『雨が降る気配すら無い…』とBlogに書いたら、今朝雨が降りました。
そのお蔭で?今日は少し涼しいです。
今日はBT45のFrカウルを修正します。
大分前にFrカウルは“仮完成”としていましたが、どうも形状に少しの違和感を感じて
拭えずにいました。
どうしても気になり、今後いつか修正しなかった事を悔やむのも嫌なので、思い切って
修正します。
IMG_9738_convert_20180808234553.jpg
修正箇所は、センター部の幅詰めです。
BT45の造形の(一つの)肝と言うべき所ですし、印象を大きく左右する所なので慎重且つ
思い切って行うべき修正です。
向かって右が、修正前の(材料を貼り足した)状態です。
左が、新たに形状を造り直した状態。
IMG_9739_convert_20180808234610.jpg
1mm厚のケミカルウッドを2枚接着し、先端を内側に寄せました。
IMG_9740_convert_20180808234626.jpg
基の形状に合わせながら少しずつ“新形状”に加工したのがこちら側です。
IMG_9741_convert_20180808234640.jpg
Frラジエターへ繋がる開口部の形状も、(もちろん)修正しました。。。(^^)
IMG_9742_convert_20180808234654.jpg
大まかな形状出しが出来ましたので、反対側を合わせて細かく仕上げて行きます。
今週末にかけて、アンダーパネルの修正も行います。
これが地味に大変なんですよ・・・モチベーションを上げないと!
今日はこの辺で。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top