FC2ブログ

職業型師のF1工作部屋

BT45 ボディー製作 インダクションボックス編 Part②  

こんばんは、今日もBT45のインダクションボックスの続きです。
IMG_9060_convert_20180115234126.jpg
真ん中の線で2個に(帯鋸盤で)割りました。
IMG_9061_convert_20180115234140.jpg
この状態から、形状を削りだして行きます。
IMG_9063_convert_20180116231534.jpg
まず“一面”削りました。
画像の三角に見えている面が、モノコックに乗る面で所謂 “基準面” になります。
その三角面で垂直に(上まで)削ります。
IMG_9062_convert_20180116231517.jpg
基準(三角)面を垂直に削り上げたら、こうなります。
IMG_9064_convert_20180116231551.jpg
後方からはこんな感じです。
後はインダクションポッドの形状を削りだします。
片方削りだしてみます。
IMG_9065_convert_20180116231605.jpg
こんな感じです。
彫刻刀で形状を確認しながら削り、ペーパー#240で仕上げました。
IMG_9066_convert_20180116231619.jpg
反対面も同様に、BT45の画像を見ながら形をイメージしながら造形します。
IMG_9067_convert_20180116231633.jpg
後方の端末(背の部分)は、“尖った”形状ですね。。。
大体イメージ通りに出来ましたが、下の部分の最大幅が少し細くなった気がするので、
この後確認をして、細ければ幅を少し足す修正をします。
IMG_9069_convert_20180116231704.jpg
片方は出来たので、明日はもう片方を造形します。
IMG_9070_convert_20180116231719.jpg
造形が、わかりやすいですね。(^^)
年代のせいなのかな・・・
IMG_9071_convert_20180116231734.jpg
今日はこの辺で。。。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top