職業型師のF1工作部屋

MP4-19B ステアリング製作  

こんばんは、今日はMP4-19Bのステアリングを進めます。
とは言え、本体は(ほぼ)出来ていますので、ステアリングに付く小物部品を製作します。
IMG_8668_convert_20171029115838.jpg
0.3mm厚のプラ板をポンチでくり抜きます。
※ポンチをハンマー等で打ち付けると、ポンチの中に(丸く)くり抜いたプラ板が入り
取り出せなくなりますので、ポンチをプラ板に押し付けながら回してプラ板をくり抜きます。
0.3mmなので、思ったより簡単にくり抜けます。
IMG_8667_convert_20171029115820.jpg
次に0.3mmのプラ板を、くり抜いた丸いプラ板の中央に接着します。
※流し込みタイプの接着剤です。
IMG_8673_convert_20171029115952.jpg
こんな感じに接着します。
IMG_8672_convert_20171029115938.jpg
裏から見るとこんな感じです。
IMG_8671_convert_20171029115924.jpg
ダイヤルのツマミの部分をハサミで切り出します。
IMG_8669_convert_20171029115853.jpg
こんな感じですね。。。
IMG_8670_convert_20171029115907.jpg
ダイヤル正面から見るとこんな感じです。。。
工作が細かすぎて、良く解りませんね・・・スイマセン・・・
IMG_8674_convert_20171029120012.jpg
この作業を繰り返し、必要個数を造ります。
IMG_8675_convert_20171029120027.jpg
次にダイヤルツマミ部分をそれぞれの色で塗装します。
もちろん筆塗りです。
IMG_8676_convert_20171029120042.jpg
ツマミ以外の(丸い)所は黒に塗装します。
そして、ステアリングパッド部に接着します。
※瞬間接着剤で点付けしました。
ディテールアップはこのくらいにしておきます。
今日はこの辺で。
スポンサーサイト
コメント

はじめまして

はじめまして、トイプーじゅんと申します。
たびたび訪問させて頂いています。
すばらしい作品群にただただ驚くばかりで、また工程も詳細に紹介して頂き、勉強になります(といっても、再現できる技術がありませんが・・・)
リンクを貼らせて頂きました。
また訪問したいと思います。
よろしくお願いいたします。

トイプーじゅん #- | URL
2017/11/02 22:05 | edit

はじめまして

はじめまして、ribechanと申します。
訪問頂いて、ありがとうございます。
昔から、『下手の横好き』と言いますか、工作は一向に成長がみられませんが、続けております。
そのような感じで、お恥ずかしい限りですが今後も少しずつ続けて行こうと思っております。
リンクの件、了解致しました。
こちらも近々、貼らせて頂きます。
今後とも、よろしくお願い致します。

ribechan #- | URL
2017/11/03 00:21 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top