FC2ブログ

職業型師のF1工作部屋

MP4-19B ボディー製作Ⅷ  

こんばんは、今日はMP4-19Bのボディー製作を更新します。
もう、塗装とデカール貼りに入っております。
シルバーとガンメタと白の塗り分けや、シルバーと白のボカシ塗装など、いろいろ
大変で、一気に進めたかったので途中の更新が出来ませんでした。
スイマセン。。。
で、現状はこの状態まで進んでいます。
IMG_8504_convert_20170922234119.jpg
3色を塗り分け、ウレタンクリアーで軽くコーティングして、スポンサーデカールを貼って行きつつある
状態です。
順番としては、最初にサイドポンツーンの側面とノーズの上面に白を(マスキング無しで)塗装します。
次にシルバーとガンメタの境界線にマスキングをし、ノーズ上面の白の部分もマスキング。
シルバーを塗装します。
次は、シルバーと白の部分をマスキングし、ガンメタを塗装します。
最後に、ノーズ上面の白とシルバーのボカシをピースコンでフリーハンド塗装。
乾燥後、ウレタンクリアー(20%シンナーを加えて希釈した物)でコーティングします。
ノーズ先端の赤いラインは(迷ったんですが・・・)1/8のMP4-23用エッフェさんのデカールの
余った箇所から切り抜き貼りました。
IMG_8495_convert_20170922234031.jpg
後方からはこんな感じです。(^^)
IMG_8502_convert_20170922234105.jpg
シルバーと白のボカシ塗装は“方法”に悩みましたが、いろいろ試しながら塗装してたら
意外にもマスキング無しで、ピースコンを横に真っ直ぐ動かしてボカシを塗装すると言う
一番原始的な塗装方法がうまく行く事にたどり着き、そうしました。(偶然かもしれません・・・)
IMG_8499_convert_20170922234050.jpg
この辺の立体はカラーリング(うねるようなライン取り)も相まって、凄く抑揚が効いていると思います。
IMG_8506_convert_20170922234135.jpg
やっぱり、マクラーレンは(この頃)カッコイイですね(^^)
IMG_8510_convert_20170922234152.jpg
調子に乗って小物部品も填めてみました。
少し隙間管理が必要になって来ています。(填め合わせが少し硬いです)
IMG_8511_convert_20170922234206.jpg
同じく“うねる”形の小ウィングです。
こういう小物が付くと、テンションが上がってきます(単純ですね・・・恥)
IMG_8516_convert_20170922234221.jpg
デカール貼りはまだまだ続きます。
Westをサイドポンツーンに貼れば、スポンサーデカールは一応終わります。
その後、厄介な“黒ライン”デカールを塗装でつくり、貼って行きます。
何とか10月中旬までにデカール貼りとウレタンクリアーコーティングを終えて、
11月の“オートモデラーの集いin名古屋”に間に合わせたいと思っていますが、
結構ギリな感じです。。。(^^;)
頑張らないと・・・
※今回のデカールは“水谷電気”こと、水谷君の作品です。
いつもの事ですが、素晴らしいクォリティーです。
僕は、カルトグラフ製のデカールより、水谷君が作ってくれたデカールを使いたい。
いつもそう思わせてくれる本当に素晴らしい作品です。

今日はこの辺で。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top