FC2ブログ

職業型師のF1工作部屋

MP4-19B ボディー製作Ⅶ   

こんばんんは、今日はMP4-19Bのボディー製作を進めます。
形状的には、ほぼ出来ていますが、少し忘れていた箇所がありますので、その部分を
進めて行き、来月は塗装に入りたいと考えています。
まずその部分として、“スジボリ”です。
モノコック側面にパネル線を彫っていきます。
IMG_8385_convert_20170808232124.jpg
スジボリして行く線をモノコック側面に鉛筆で下書きし、その上からマスキングテープを貼ります。
マスキングテープに下書きした線を写します。
スジボリ箇所は2箇所あります。(画像参照)
IMG_8386_convert_20170808232143.jpg
こちらも同じ方法です。
そのマスキングテープをタミヤさんの0.4mm透明プラ板に貼り、形状に切り出します。
その透明プラ板をスジボリする際の型紙(ゲージ)にします。
型紙(ゲージ)を切り出したら、形状をペーパー等で仕上げます。
出来たら、いよいよスジボリです。
IMG_8408_convert_20170814234653.jpg
スジボリする箇所に両面テープを貼り、型紙(ゲージ)を下書きの線に合わせて両面テープで
固定します。
IMG_8409_convert_20170814234711.jpg
こんな感じです。
そしたら、罫書き専用の針やカッターナイフ、スジボリ堂のBMC0.15mm等を使いながら
慎重に彫り進めて行きます。
IMG_8411_convert_20170814234727.jpg
息を殺しながらの作業が続きます。
IMG_8412_convert_20170814234743.jpg
後は根気良く線の調正を行っていきます。
今日はこの1箇所にしました。
練習も兼ねてです。
明日以降も少しずつ“スジボリ”を進めて行きます。
今日はこの辺で。。。
スポンサーサイト



コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top