職業型師のF1工作部屋

静岡ホビーショー 2017 レポート PartⅡ  

こんばんわ、今日もホビーショーレポートにお付き合いください。
まずはこちら!
IMG_8121_convert_20170515140120.jpg
『伝説のカーモデルコンテスト・・・』のメンバーである“Ichige”さんのマクラーレンです。
ご覧の通り、プラ板でボディーやその他の(主要な)部分を製作されており、非常に
“巧み”です。
IMG_8122_convert_20170515140135.jpg
プラ板の箱組み手法は、私のようなケミカル切削派からは、難しくて真似出来ません。
IMG_8119_convert_20170515140106.jpg
当然プラ板工作だけではなく、モノコックはアルミを使用。
IMG_8118_convert_20170515140050.jpg
その他沢山の小物部品も本物の造りに拘って再現されており、完成が楽しみな作品でした。
手法についていろいろ教えて頂き、大変勉強になりました。
IMG_8126_convert_20170515140231.jpg
続いては、この作品。
MFHさんの1/12Ferrariです。
IMG_8131_convert_20170515140300.jpg
とにかく素晴らしい仕上がりでした。
“赤”で製作されていないのが、僕の中で最高でしたね!
IMG_8128_convert_20170515140245.jpg
室内もクォリティーが高く、随所に見応えがある素晴らしい作品です。
IMG_8132_convert_20170515140315.jpg
トランク?内も再現されていて、燃料タンクがこの時代を感じさせてくれますね。
IMG_8135_convert_20170515140348.jpg
本日の最後はこちら!
とにかく“圧巻”でした。
最近は、展示方法(展示物)もいろいろになりましたが、中でも凄かったですね。
IMG_8136_convert_20170515140403.jpg
メカニカルな物が好きな人は『堪らない!』ですよね。
IMG_8137_convert_20170515140418.jpg
この“仮組み”の姿も存在感がスゴイです。
こんな作品が“其処此処”にある合同展示会・・・ホントもっと時間が欲しいです。
今日はこの辺で・・・
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top