職業型師のF1工作部屋

MP4-19B Rrウィング製作 PartⅣ  

こんにちわ。
今日は、MP4-19BのRrウィングを続けます。
ライン(ボカシ)デカールを造ります。
IMG_8025_convert_20170408111115.jpg
いつもの透明プラ板です。
これはスクラッチの形状削りだしの際のゲージ(形状型紙)を造るのに
欠かせません。
これを使って、ラインの形に切り抜きます。
IMG_8017_convert_20170408110915.jpg
ごめんなさい・・・使用後です。
白とグレーで塗装に使ったので・・・汚れてます。
IMG_8018_convert_20170408110931.jpg
Rrウィングの前部のボカシ白・グレーデカール用です。
左右は裏返して使います。
IMG_8019_convert_20170408110945.jpg
これは、上段のウィング用です。
IMG_8020_convert_20170408111000.jpg
ボカシデカールは小さくて済むので、透明デカールの端材を再利用出来ます。
助かります。。。
IMG_8021_convert_20170408111015.jpg
こんな感じで、とにかく色々な隙間に(ピースコン)でドンドン塗装して行きます。
IMG_8022_convert_20170408111029.jpg
ピースコンで塗装すれば(シンナー30%入れてあるので)すぐ乾くので型紙を置くのも
安心です。
IMG_8023_convert_20170408111047.jpg
透明ゲージは、前回のボカシラインデカールの更新時に書きましたが、1mmのボール紙で
浮かせて吹き付けます。
IMG_8024_convert_20170408111101.jpg
まずまずうまく行きました。。。
来週はウィングに貼り、ウレタンクリアーでコートしておこうと思います。
今日はこの辺で・・・

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top