職業型師のF1工作部屋

MP4-19B パネルラインのスジ彫り作業  

こんばんは、今日はMP4-19Bのスジ彫り作業をUPします。
スジ彫り工程を、UPするのを忘れてましたので、工程がすこし前後しますが、
ご容赦願います。
IMG_3141.jpg
使うのは、“スジボリ堂”さんのBMCタガネです。
これを使用されている方も多いと思いますが、切れ味バツグンで非常に使いやすいです。
ボディーの方には、パネルラインの線をシャーペンで(実車の写真を参考にしながら)いつもの様に
車両左側に罫書き、イメージ通りの線が引けたら、透明のプラ板で型紙(ゲージ)を切り出し、右側に
写して、慎重にその線をBMCタガネで彫って行きます。
※いきなりBMCタガネで線をなぞると、線が曲がったり、ずれたりするので、最初はカッターで慎重に線を
なぞって、それからBMCタガネで線を彫って行くと失敗のリスクを下げれると思います。
IMG_3138.jpg
大分作業が進んだ状態の画像です・・・
スイマセン。。。
IMG_3139.jpg
ケミカルウッドは、こういった作業に向いている材料だと思います。
均一な素材で、硬さも柔らかいので、作業がし易いです。
IMG_3140.jpg
コツは、数回に分けて(焦らず)徐々に彫って行く事で、直線部分を彫る時等は、0.5mm厚の透明プラ板を
幅10mmくらいで長さは50mmくらいに切り出し、それをカウルの曲面に馴染ませて彫ったりします。
IMG_3145.jpg
こんな感じになります。
IMG_3146.jpg
反対(右)側も同じ様に慎重に彫って行きます。
IMG_3187.jpg
こういう形の所は、0.5mmの透明プラ板の型紙(ゲージ)を両面テープで貼りつけ、慎重に彫って行きます。
結構、神経使うし時間も掛かるし、疲れます。。。
今日はこの辺で・・・
スポンサーサイト
コメント

お疲れ様です^^

BMCタガネ、非常に優れている商品なのでしょうが、、、
私は折ってしまう事が多いのと、切れ味がホワイトメタルに対しての耐性がない気がします.

今は他社製をしようしていますが、刃先が短いので折るようなことはなくなりました。

ライナス #OPq.D.z. | URL
2017/01/10 00:54 | edit

0.5mm以上なら
シーフォースさんとかで半額です。
(内緒)

JW #jSBoJ0Ww | URL
2017/01/10 17:00 | edit

なるほど!

ライナスさん
こんばんは、コメントありがとうございます。
そうですね・・・私は、最近メタルモデルを製作しませんので、
メタルに対しての硬度は確認していませんでした。
もっぱら、ケミカルウッドとプラとレジンくらいしか使用して
いないので、その条件ではという事で書きました。

ribechan #- | URL
2017/01/10 20:48 | edit

これはすごい!

JWさん
貴重な情報、ありがとうございます。
いや~・・・シーフォースさんすごいですね!
タガネも本当に0.5mm以上なら破格の値段ですね!
しかも、様々な工具・備品等々面白いです。
これはチョッと嵌りそうです(^^)
本当に貴重な情報、ありがとうございます。

ribechan #- | URL
2017/01/10 20:55 | edit

良く見たら在庫切れが多いですね・・・・
失礼しました。
模型用とうたって値段が高い物が多いですね。
ハイテクテープとかも・・・
普通に流通してるのを探すのとか
割と好きです。(ケチ)
他の発見もあるんですよね。
道具好きなんで。

JW #jSBoJ0Ww | URL
2017/01/11 12:13 | edit

道具、良いですよね

JWさん
いや~・・・道具良いですよね(^^)
ある意味道具フェチなんです・・・実は!
確かに在庫切れもありますが、良い物も沢山ありますよ。
ありがとうございました。
たぶんなんらか購入しちゃうと思います。(笑)

ribechan #- | URL
2017/01/11 20:48 | edit

お互い職業柄
道具フェチは致し方ないかと(笑)

すべて使ってるか?と言われると
・・・・・な物もありますが(汗)

JW #jSBoJ0Ww | URL
2017/01/13 08:57 | edit

やっぱりですか!

JWさん
やはりですか。。。
職業柄と思っておりましたが(笑)
どうしても道具に気が行きますよね!
ちょっと良い道具見つけると幸せな気持ちになります。

ribechan #- | URL
2017/01/13 20:03 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top