職業型師のF1工作部屋

オートモデラーの集いin名古屋 Part2  

こんばんは、今日も『オー集名古屋』のレポを更新します。
まずは、私が若い頃から“師”と仰いでおります“畔蒜さん”の作品です。
いつもこのイベントにお越し頂き、その素晴らしい作品を展示してくださっております。
IMG_7469_convert_20161121173259.jpg
1/12のコルベット・・・私も駆け出しのアメ車好きですが、それも畔蒜さんの製作される“アメ車”に魅了されての
事なんです。
ブルーの外板色が本当に綺麗でした。。。(^^)
IMG_7470_convert_20161121173313.jpg
今まで、様々なモデルを見せて頂いたんですが、これは結構新鮮でした。
IMG_7471_convert_20161121173331.jpg
関連してのこちら・・・いろんな事への見識が広い方は、作品の幅があり、本当にすごいなと思います。
IMG_7474_convert_20161121173418.jpg
こちらは、新旧織り交ぜた“McLAREN”です。
それぞれの年代に確実にファンがいるマシンを揃える所が、素晴らしいですね。。。
IMG_7475_convert_20161121173438.jpg
私は確実に此処ですね!
IMG_7476_convert_20161121173454.jpg
こちらはチャンと“ラウダ”なんですよね・・・(ハントの次にラウダ・・・)さすがです。(^^)
IMG_7477_convert_20161121173510.jpg
そして“プロスト”・・・しかも鈴鹿シケインの曰く付きのマシンです。
IMG_7478_convert_20161121173524.jpg
そして“ベルガー”です。
これも素晴らしい出来栄えでした。
ここまで“Marlboro”カラーのマシンを製作されていて、“セナ”が無いのはなんか不思議な感じですね。
※私もセナフリークではないので、『セナのマシンがないと・・・』と言う感じではありませんが・・・
IMG_7479_convert_20161121173543.jpg
“West”カラーは今見てもカッコイイですよね。。。
こちらもハッキネンではなく、クルザードのマシンを造るあたり、あえてセカンドドライバーが良いんでしょうか?
IMG_7480_convert_20161121173600.jpg
いや~温故知新のF1マシンを並べて見れると言うのは、本当に良いもんですね。。。
今日はこの辺で・・・
オー集名古屋のレポはもう少し続きます(^^)
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top