職業型師のF1工作部屋

オートモデラーの集いin静岡 Part3  

こんばんは、“オー集in静岡”のPart3です。
IMG_7234_convert_20161003235451.jpg
ミニッツのカスタムパーツで有名なヒロさんの展示は、いつも盛り沢山でした。
彼とは静岡ホビーショーで(もう10年以上かな・・・)親しくさせて頂いていて
この日もかなり長い時間お話をさせて頂きました。
モデルに対するモチベーションは本当に凄く、いつも元気を分けて頂いてる感じです!
IMG_7236_convert_20161003235509.jpg
これもカッコ良かったです。
IMG_7237_convert_20161003235528.jpg
実はMINIも大好きなので、作品があるとどうしても見入ってしまいます。
少し艶が落ちて、“ヤレた”感じが実に良かったです。
IMG_7238_convert_20161003235547.jpg
所謂、“サニー エクセレントクーペ”がベースなのが、外せませんでした。
素晴らしいです。
IMG_7240_convert_20161003235606.jpg
“パンテーラ カスタム” 数あるスーパーカーの中でもパンテーラは少し異質で、しかも迫力は
随一だと思います。
IMG_7241_convert_20161003235622.jpg
こちらは、一言で言えば“アメリカの本気”です。
超カッコイイです。
IMG_7249_convert_20161003235657.jpg
バイクも秀逸な作品が多数展示されていました。
一部ですけど、『刺さった』 物をご紹介します。
IMG_7251_convert_20161003235714.jpg
この時代のBMWは、ドイツ軍の独特なヘルメットと軍服が思い浮かびます。
IMG_7270_convert_20161004000021.jpg
これは、実際鈴鹿へレースを見に行っていた頃のレーサーなので、最高です!
新谷かおる先生の『ふたり鷹』を思い出します。
IMG_7271_convert_20161004000038.jpg
この辺は、当時ふつーに憧れましたね(^^)
もう少し続きます!!!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top