職業型師のF1工作部屋

MP4-23 コクピット内配線・Frサスペンション組み付け  

こんにちは、お盆休み最終日で、明日から仕事です。
長かった(様な?)お休みの最後に模型製作を進めます。
まずは、コクピット内に配線を(這わすのに)どの様に纏めるか考えてましたが、
このモデル、どこもクリアランスが非常にタイトなので考えても思いつかない中
以前(知人に)教えて頂いた方の製作記を参考にさせて頂こうと思います。
IMG_7006_convert_20160821151413.jpg
ケミカルウッドで、L=25mm W=10mm H=10mmの寸法で台座を製作します。
IMG_7007_convert_20160821151447.jpg
10個の(直径2mm)穴を開けます。
IMG_7009_convert_20160821151534.jpg
“黒サフ”で塗装します。
IMG_7010_convert_20160821151601.jpg
直径2mmの真鍮パイプを『カッター転がし切断』で大体同じくらいの長さに揃え、
10本切り出します。
IMG_7011_convert_20160821151629.jpg
真鍮パイプを穴に嵌め込んで行きます。
IMG_7012_convert_20160821151655.jpg
“配線用台座”完成です。
IMG_7014_convert_20160821151802.jpg
ペダルとステアリング機構の間に固定します。
IMG_7015_convert_20160821151826.jpg
配線は(この後、線の先端で)後方から持ってきた配線と継ぎ合わせていきます。
この後、コクピットの嵌め合わせに干渉しない様“要調整”です。
続いて、Frサスペンションも(アッパーとロアー)をネジ止めで組み付けます。
IMG_7018_convert_20160821151953.jpg
サスペンションは、すべてネジ止めで固定しています。
『いざ!』という時、すべて分解できる様にしておきます。
IMG_7019_convert_20160821152019.jpg
ステアリングロッドもカーボンデカール&ウレタンクリア仕上げが終わっていますので
こちらもネジで固定します。
IMG_7021_convert_20160821152107.jpg
こんな感じです・・・
IMG_7022_convert_20160821152135.jpg
“質感”も揃えて、良い感じ纏まった思います
IMG_7017_convert_20160821151925.jpg
左右、同じように組み付けました。
後は、モノコックを組み付ける際に取り付けて行きます。
今日はこの辺で。。。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top