職業型師のF1工作部屋

フジミ模型のトヨタ アルテッツァ(クォリタート)  

こんにちは、今日はもう一つ“F1工作部屋”と言いながら違うものをUPします。
本当にほとんど造った事がない“1/24 カーモデル”です。
IMG_6998_convert_20160818112119.jpg
フジミ模型さんの“トヨタ アルテッツァ クォリタート”です。
当時、この車はすこし好きな車でした。
模型としては、もちろん普通のアルテッツァしかキットは無いので、“クォリタート”仕様
に改造しました。
IMG_7002_convert_20160818112253.jpg
ボディー周りは殆どキットのままです。
変えた所は、
①Fr.Rrのバンパー
②Frグリル(バンパーグリルも含)
③ヘッドランプ(アウターレンズ、エクステンション共に)
④サイドスポイラー(サイドマットガード)
⑤リヤスポイラー   です。
すべて、パーツはスクラッチです。
IMG_7000_convert_20160818112223.jpg
ヘッドランプはキットのランプに樹脂(パテ)を裏打ちし、1mmの透明プラ板を
ヒートプレスで成型し、裏面に線やパターンを彫りました。
ヘッドランプの中身(エクステンション)は自作!
それぞれのグリル部は金網で表現!フォグランプは汎用のランプを使用。
IMG_6995_convert_20160818112046.jpg
次にサイドスポイラー(マッドガード)です。
サイドのロッカー部にマスキングテープを貼り、そこに“モリモリ君”を盛り付け、
形状をいつもの様にノミと研磨紙(ペーパー)で形状を削りだします。
IMG_6999_convert_20160818112150.jpg
こんな感じです。。。
形状が出来たら、ボディーと一緒に塗装して、取り付けます。
IMG_7004_convert_20160818112323.jpg
リヤバンパーはこんな感じです。
こちらも金網を多用して表現。。。
マフラーはアルミパイプだったと思います。
IMG_7005_convert_20160818112358.jpg
最後にリヤスポイラー、こちらもトランク上面にマスキングテープを貼り、
“モリモリ君”を盛り付け、形状を削り出します。
取り付けは両面テープで着けています。
塗装については、“クォリタート”専用カラーの紺色ですが、調色しようかと思いましたが、
実車のタッチアップカラーをカー用品のお店で買ってきてピースコンで塗装し、
最後はウレタンクリアーを塗装しました。
内装は、無改造で専用色に塗装しました。
※専門外の工作ですので、どうかご容赦願いますね(^-^;)

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top