職業型師のF1工作部屋

MP4-23 Frサス周り&ステアリングロッド製作  

こんばんは、今日はステアリングロッドの製作をします。
このキット、何故だかステアリングロッドはただの針金です。。。(^^;)
ですので、仕方なくサスペンション風に仕立てようと思います。
まずは、いつものケミカルウッドで、幅4mm・厚さ3mm・長さ80mmくらいの板を造り、
先程のステアリングロッド風針金を埋め込む溝を掘ります。
IMG_6940_convert_20160808233443.jpg
溝が掘れたら、長さを30mmに切断し、左右2本分とします。
そこに針金を埋め込み(瞬間接着剤で固定)掘った溝に樹脂を盛り付けます。
IMG_6941_convert_20160808233503.jpg
画像は表側と裏側です。。。
そしてこれをサスペンションアームの断面に削ります。(この作業は明日やります)
ついでに、モノコックに開いている“Frアッパーサス”用の穴を確認します。
度重なる塗装で必ず穴は小さくなっていますので、必要ならば開け直しておきます。
今回も予想通り、小さく塞がっていましたので、慎重に開け直してFrアッパーサスをこちらも
慎重に差込み“合い”を確認していきます。
IMG_6949_convert_20160808233747.jpg
左側はうまく入りました。(^^)
続いて右側です。
IMG_6950_convert_20160808233804.jpg
両方、うまく入り、一安心です。
IMG_6947_convert_20160808233711.jpg
Frサスなど部品単体で造り込んでいる時は、結構達成感が無いんですが、こうして一つずつ部品を組むと
テンションがあがりますね・・・(とは言えまだ仮組みですけど)
IMG_6951_convert_20160808233823.jpg
今回のモデルは艶に拘りますので、サスも艶を出してあります。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top