職業型師のF1工作部屋

MP4-23 アンダーシャシー製作Part5  

こんばんわ、長かったアンダーシャシー製作も今日で一区切り出来ます。(^^)
アンダーシャシーをクリアーでコーティングしました。
クリアーはいつもの様にウレタンを使いました。
IMG_6793_convert_20160622233753.jpg
今回は、艶を思いっきり出そうと思い、1コートした後研磨し、2コート目のウレタンは“塗りっぱなし”で
仕上げました。
IMG_6794_convert_20160622233815.jpg
よく言う『飴を貼り付けたような・・・』と言う表現がピッタリなくらいの艶を目指して仕上げています。
IMG_6795_convert_20160622233830.jpg
ウレタンの“艶”については、賛否両論があると思いますが、
そこはそれぞれモデラーさんの好みで良いかと思います。
IMG_6797_convert_20160622233913.jpg
今回は、ビッグスケールと言う事もあって、思い切って艶を出しました。
IMG_6799_convert_20160622233932.jpg
実際には、もう少し“トーン”は暗めになります。
背景が白いので、カーボン模様も、艶も際立って写りますね(^^)
IMG_6802_convert_20160622234009.jpg
後はこれだけ艶を出したので、ウレタンの膜厚と部品の合わせが手間取りそうです。(^^;)
スポンサーサイト
コメント

ウレタンは

>ribechan 様こんばんは。
みごとなツヤですねえ!
中研ぎをいれて重ね吹きが出来るウレタン、何をお使いなんでしょう?

指示通りに希釈してもメーカーによって吹く濃度が微妙に異なるので
何度やっても難しいです。

後から穴開けると亀裂が入るし…(笑)

ひろポン #- | URL
2016/06/24 00:14 | edit

ウレタン・・・そうですよね!

ひろポン様
こんばんわ。
コメント、ありがとうございました。
ウレタン・・・やはり難しいですよね(^^;)
私は、日本ペイントのウレタンクリアーを使ってます。
1コート目は主剤と硬化剤だけで塗装し、中研ぎし2コート目は
主剤と硬化剤とシンナー20%で塗りっぱなし!
今の所、うまく行っています。
でも後で、穴を開けたりすると、剥離したりしますよね。
注意は必要です。(^^;)

ribechan #- | URL
2016/06/24 20:11 | edit

コメントの投稿
Secret

▲Page top