職業型師のF1工作部屋

MP4-23 アンダーシャシー製作Part 1  

こんばんわ。今日はアンダーシャシーを進めます。
カウルの取り付け方などの改造を施し、いよいよ塗装とカーボンデカール艤装です。
まず、全体にサフを吹き、仕上げた後にガンメタを塗装します。
次に、ボディーと同じメッキ調塗装の部分を先に進めます。
メッキ調塗装以外の部分をマスキングし、
黒塗装→ウレタンクリアー→メッキ調塗装→ウレタンクリアーまで行います。
ウレタンクリアーが乾燥したら、マスキングを剥がして、シャーシにカーボンデカールを貼って行きます。
IMG_6717_convert_20160605233551.jpg
今回はSTUDIO 27さんの“綾織り”を使いました。
IMG_6718_convert_20160605233621.jpg
実際に走った際はどうかわかりませんが、プレゼのときのショーカーがこれに近い印象だったので
“モデル栄え”することも考えて、(敢えて)今回これを選びました。
IMG_6719_convert_20160605233643.jpg
元々“カーボンデカール貼り”は苦手なので、細かくパーツ毎に型紙を製作し、その型紙で切り出して
部分ごとに貼って行きます。
IMG_6720_convert_20160605233706.jpg
個人的にSTUDIO 27さんのカーボンデカールは非常に貼りやすく、部分的に継いでも目立たないので
すごく気に入っています。(一枚辺りの単価は少し高めですが・・・)
IMG_6722_convert_20160605233726.jpg
こう言う所も、追従してくれます。
IMG_6723_convert_20160605233744.jpg
マークソフターは、効き過ぎるので、最小限にしています。
IMG_6724_convert_20160605233804.jpg
現時点では、“左半分の途中”です。
まだまだこれから時間を掛けて貼って行きます。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
Secret

▲Page top