FC2ブログ

職業型師のF1工作部屋

シャーザク製作  

こんばんは、今日は台風の影響が少しあった東海地方です。
さて今日もBT45は地味な工作をしておりましたが、それとは別に知人が製作中の
シャーザクの塗装を手伝う事になり、少し始めてみました。
ガンプラは、過去に一度だけ会社のイベントで(製作者がいないからという理由で)製作を
頼まれ造りましたが、その時以来ですし経験もありませんのでどうしようかと悩んでいましたが
どうせ何も知見を持たない自分なので気楽に工作してみようと思い、始めました。
ガンプラモデラーの皆さんからの失笑は必至でしょうが楽しみます。
とは言え、まずは武器から様子見です(^^;)
DSC_SZ1209_convert_20190726233916.jpg
バズーカです・・・そのまま接着して行ったんですが、塗装しても一色だしつまらないのでカスタムしました。
DSC_SZ1211_convert_20190726233946.jpg
昨年夏、関西オートモデラーの集いに参加させて頂いた際に、念願のナニワネジさんに行って、
いろいろなネジを購入してきた中の“真鍮スピンサート”を砲身に使ってみました。
このネジの本来の用途は(不勉強で)良く知りません。
ですがネジ自体に引かれて購入!サイズ別に沢山買いました(笑)
DSC_SZ1212_convert_20190726234006.jpg
ネジの存在感が気に入っています。
DSC_SZ1214_convert_20190726234022.jpg
後端部も味気ない造形でしたので、ガンマスル?と言うパーツだったかな?・・・を追加しました。
DSC_SZ1215_convert_20190726234037.jpg
砲身は120度間隔で補強の繋ぎを入れてみました。
DSC_SZ1216_convert_20190726234054.jpg
照準機は定番?の透明プラパーツをクリアーレッドで塗装し、金具がワッシャーです。
殆どF1しか造らないので、なんだか解らない工作になっていますが、本人は楽しくやれています(笑)
稚拙な工作をご容赦願います。
今日はこの辺で。
スポンサーサイト



BT45 メーターパネル製作①  

こんばんは、台風が近づいて来つつある東海地方です。
今は雨が止んでいます。
今日はBT45のメーターパネルを進めました。
DSC_BM1203_convert_20190726233634.jpg
基本的にキットの物を流用しております。
もちろん改造は致しましたが、今回は主に塗装で仕上げております。
DSC_BM1205_convert_20190726233656.jpg
シルバーもカッパーも塗装です・・・筆塗りです。
DSC_BM1206_convert_20190726233715.jpg
少し筆ムラはありますが、“良し”とします。
DSC_BM1208_convert_20190726233736.jpg
これから細かく配線等を行って行きます。
今日はこの辺で。

BT45 スクリーン製作 Part②  

こんばんは、今日はBT45のFrスクリーンを進めます。
DSC_BM1189_convert_20190718235105.jpg
マルティーニデカールを貼り、ウレタンクリアーコートまで行いましたので、いよいよモノコックカウルに
接着します。
接着はエポキシ系の接着剤を数箇所(カウル側)に付けて、スクリーンを位置出ししながら保持して
固定されるまで待ちます。
エポキシ系の接着剤が完全に硬化したら、裏側からクイックボンド(水性)を隙間に流し込み完全固定。
ボンドが硬化し、透明になったら半艶黒を筆塗りします。
DSC_BM1190_convert_20190718235120.jpg
この手の作業は少し苦手で、後回しにしていたんですが、一つ山を越えられました。
DSC_BM1191_convert_20190718235132.jpg
正面から・・・まあまあです。
DSC_BM1193_convert_20190718235203.jpg
カウルとの合いも悪くないと思います。
スクリーンが付いた状態で、全体に雰囲気も可笑しくないので、ほっとしています。(^^;)
DSC_BM1194_convert_20190718235221.jpg
ついでと言っては何ですが、苦手な(地味な)作業のリベット打ちも、毎日少しづつ進めていますよ!
DSC_BM1195_convert_20190718235235.jpg
こんな感じです・・・地味ですね。
DSC_BM1196_convert_20190718235253.jpg
そして現状はここまで進んでいます。
少しづつですが、確実に!
今日はこの辺で。

BT45 ボディー製作 モノコック編 Part⑬  

こんばんは、今日は地味な工作を少しだけ更新します。
DSC_BM1123_convert_20190709234203.jpg
こちら、“職人気質”さんの脚付精密丸リベットと言うディテールアップパーツです。
一房40個のリベットが付いています。
これを刷毛で白の塗装し、クリアーを塗りました。
乾燥を待って、一本一本刺して行きます。
DSC_BM1120_convert_20190709234118.jpg
こんな感じです。
DSC_BM1122_convert_20190709234147.jpg
本当に地味な画ですね・・・
DSC_BM1126_convert_20190709234232.jpg
接着は、いろいろ考えたんですが“木工ボンド”で固定します。
DSC_BM1125_convert_20190709234217.jpg
一発勝負的な瞬間接着剤は怖くて使えません・・・
DSC_BM1121_convert_20190709234132.jpg
引きで見ると、全然解りませんね・・・(^^;)
一度の沢山はできません。
今日はこの辺で。

BT45 消火器製作  

こんばんは、今日はBT45の消火器を製作します。
画像を参考に大きさ等、どういう風に製作しようかと考えていましたが、こんな物を見つけてしまいましたので
流用してみます。
DSC_BM1137_convert_20190709234456.jpg
大体コクピットの幅になる様長さを決めて接着してみました。
つなぎ目を消しながら、サフェーサーで整え仕上げて行きます。
DSC_BM1138_convert_20190709234511.jpg
ほぼ良い感じです(^^)
DSC_BM1139_convert_20190711234417.jpg
形状が決まったら、下地の白を塗装し乾燥を待って赤を塗装します。
赤の乾燥が充分な状態になったら、洋白線で止め具の帯を製作します。
洋白線の帯を裏側で接着したら、コクピットに固定しますが、今回は強力両面テープで付けました。
DSC_BM1140_convert_20190711234438.jpg
こんな感じです。
DSC_BM1141_convert_20190711234454.jpg
この後製作が進むに連れ殆ど見えなくなりますが、良い感じに出来たと思います。
今日はこの辺で。

BT45 タイヤ&ホイール仕上げ PartⅡ  

こんばんは、今日もBT45タイヤの続きを更新します。
DSC_BM1128_convert_20190709234254.jpg
とは言っても、表面に保護剤を塗付した感じです。
アーマオールを塗り、乾燥掛けています。
DSC_BM1129_convert_20190709234310.jpg
トレッド面はハケ塗り、サイド面は綿棒で塗りました。
特にFrタイヤはサイド面が狭いので気を使います。
DSC_BM1130_convert_20190709234326.jpg
まずまずと言った所ですかね・・・
DSC_BM1132_convert_20190709234340.jpg
ホイルとタイヤは取り付けのタイミングまでこのままです。
今日はこの辺で。

BT45 タイヤ&ホイール仕上げ ParⅠ  

こんばんは、BT45が中々更新出来ずにいます。
そんな中、今日はホイルとタイヤを少し進めます。
DSC_BM1099_convert_20190627235005.jpg
今回、造形についてはあまり手を加えていませんので、色に(少し)拘りました。
基本的には艶消しの黒で良いかと思ったんですが、あえて3分艶くらいのイメージで、更にカッパーを
調色し混ぜて、イメージする色を造りました。
DSC_BM1101_convert_20190627235019.jpg
Fr、Rr共に塗装しました。
色が飛んでしまい、イメージした色が(画像では)出ていませんが、かなり狙った感じに出来ました。
DSC_BM1102_convert_20190627235033.jpg
シンナーでの希釈も通常より薄くしながら塗装する事で、少し荒れた感じが出したかったので
いろいろ試しながら塗装しました。
DSC_BM1103_convert_20190627235048.jpg
画像では色味は飛んでますが、質感は出ている感じがします。
DSC_BM1114_convert_20190707232854.jpg
次はタイヤロゴに付いてですが、以前購入してまだ使ったことが無い“シタデルカラー”を使ってみました。
水性なので、水で溶きながら塗装できます。
DSC_BM1113_convert_20190707232839.jpg
少し慣れが必要ですが、水性と言う事で時間や場所を気にせず使えるのは嬉しいです。
DSC_BM1115_convert_20190707232908.jpg
少しまだ不慣れなので補修は必要ですね・・(^^;)
DSC_BM1116_convert_20190707232926.jpg
いつもはエナメル塗料で塗装してたので、それに比べると艶が無いです。
どちらが良いかはそれぞれの好みかと思いますが、使った感じは意外と使い易かったです。(^^)
今日はこの辺で。

BT45 ブレーキ製作 Part④  

こんばんは、何かと忙しくてBlogの更新が出来ていない今日この頃です。
そんな中、今日はBT45のブレーキ周りを更新します。
DSC_BM1087_convert_20190627234758.jpg
Frブレーキキャリパーです。
配管を工作しました。
アルミパイプとアルミ線、フレキシブルワイヤー等で、あくまで “それらしく” です。
DSC_BM1088_convert_20190627234816.jpg
こう言う工作は好きな方ですが、細かく緻密な工作をされる方の作風に比べれば“稚拙”です。
DSC_BM1090_convert_20190627234831.jpg
Frは左右こんな感じで、良しとします。
DSC_BM1092_convert_20190627234846.jpg
Rrキャリパーです。
DSC_BM1093_convert_20190627234900.jpg
こちらも配管を行いました。
同じ様な素材を使い、フレキシブルワイヤーはミッチャクロンを塗り、黒塗装を行いました。
DSC_BM1094_convert_20190627234915.jpg
軽く合わせて見ます。
まだ接着はしていません・・・『まずまず』な感じです。
DSC_BM1097_convert_20190627234946.jpg
Frは取り付けてみました。
何度も合わせていたので、良いかなと思い固定。
DSC_VBM1096_convert_20190627234930.jpg
後はフレキシブルワイヤーの配管を繋ぐ処理を行います。
今日はこの辺で。

▲Page top