FC2ブログ

職業型師のF1工作部屋

BT45 Rrウィング製作 Part④  

こんばんは、今日もRrウィングのステーの工作を続けます。
IMG_BM0339_convert_20190104183137.jpg
いきなり着いちゃってますけど、昨日の続きで治具にRrウィングを取り付け、ウィングにステーを両面テープで
仮固定し、金具の裏側にエポキシ系の接着剤を少量着けて治具でRrウィングの正規の位置に合わせて
エポキシ系の接着剤が固まるまで放置します。
接着剤が硬化したら、治具とウィングを外してステーだけにします。
IMG_BM0340_convert_20190104183152.jpg
こんな感じです。
次にステーとギヤボックスの隙間に台座の面を造ります。
強度を確保する為と、見た目です。
IMG_BM0341_convert_20190104183206.jpg
ステーとギヤボックスの上面の樹脂が着いて欲しくない所にマスキングテープを貼ります。
準備ができたら、モリモリ君を盛り付けました。
※今回盛り付け面(隙間)が多いので、モリモリ君を盛り付けます。
モリモリ君が半硬化したら、カッターナイフで造りたい台座の形状に(ザックリ)削ります。
そしたら、ステーもネジを外し慎重に外します。
残ったモリモリ君の台座部分は、盛り足らない箇所がありましたので、余分な所に着けない様に
もう一度モリモリ君を盛り足します。
IMG_BM0342_convert_20190104183222.jpg
解り辛いですが、少し盛り足してあります。
IMG_BM0344_convert_20190104183236.jpg
こちらの方が解り易いですね。
この後、もう少し固まったら形状を整えて仕上げて行きます。
最終的に、金具はギヤボックスにネジ止めしますので、その工作は明日にでも・・・
今日はこの辺で。
スポンサーサイト

BT45 Rrウィング製作 Part③  

こんばんは、新年明けてから初めてモデル工作を少しだけ行いました。
IMG_BM0336_convert_20190103182809.jpg
Rrウィングのステーですね!
この部分の資料が全然無いので、どうしようか迷っています。
特に、取り付ける為の基部が解りません。
と言う事で、固定方法は強度優先で工作します。
IMG_BM0335_convert_20190103182752.jpg
ギヤボックスの上面と後端面の2箇所に金具で固定する方法を取ります。
※この後、資料が出てきたら修正できるようにネジと目の方法で固定できる様、工夫して行きます。
金具は、タミヤさんの金具を使います。
※ステーに傷や線がありますが、これはまだ黒サフの状態なので、これから仕上げて行きます。
IMG_BM0337_convert_20190103182822.jpg
Rrウィングも治具に取り付けて置き、ステーをこの後両面テープ等で仮留めし、金具をギヤボックスに
取り付けます。
IMG_BM0338_convert_20190103182834.jpg
前後左右の各方向に位置出しを行い、ステーの金具を取り付けて行きます。
今日はこの辺で。

▲Page top