FC2ブログ

職業型師のF1工作部屋

2017 オートモデラーの集い PartⅤ  

こんばんは、今日も『オートモデラー集い』の、素晴らしい作品をご紹介します。
IMG_8811_convert_20171122230749.jpg
ポンティアック ファイヤーバード トランザム!
僕らの世代ではアメ車の王道でした。
ボンネットいっぱいに“火の鳥”が描かれたトランザムには、心を鷲づかみにされましたね!
IMG_8812_convert_20171122230806.jpg
スゴイのは、1台じゃないんですよ。
6台並んでいたんです。 “圧巻”でしたね。
IMG_8813_convert_20171122230823.jpg
そしてこの形です。
最高ですね!マスタングがアメ車の象徴的に言われますが、当時は“マッスルカー”が
たくさんあって、今でもそれぞれが根強いファンを持ってますよね。
“ダッジ チャレンジャー”や“CUDE”“リビエラ”なんかも大好きです。
IMG_8814_convert_20171122230837.jpg
こちらは3Dプリンターで製作されたエンジンで、もはやここまで(メーカーでなく)
個人の製作物になる時代が来たんですね。
恐ろしいです・・・出来栄えが!
IMG_8817_convert_20171122230853.jpg
先日紹介させて頂いた117クーペと一緒に展示されていた“ピァッツァ”です。
確かジゥジァーロのデザインが(当時)話題になったと記憶しています。
IMG_8818_convert_20171122230908.jpg
“80年代の美しい車”の1台であることは間違いないです。
IMG_8820_convert_20171122230924.jpg
こちらも80年代を代表する車達ですが、モデリングの切り口が全然違います(^^)
ディフォルメが効いていても、カッコイイ車はカッコイイんですね!
IMG_8821_convert_20171122230941.jpg
特に“ALPINA B7クーペ”は最高にカッコ良かったです。
当時BMWの635は、“世界一美しいクーペ”と言われていました。
IMG_8822_convert_20171122230956.jpg
そして今日の締めくくりは、同じくドイツ車です。
詳しくありませんが、これはタミヤ模型さんの新製品ではないでしょうか?
確か発売されて間もないように記憶していますが、もう出来ています。。。
早いですね・・・仕事が(^^;)
今日はこの辺で。
スポンサーサイト



▲Page top