FC2ブログ

職業型師のF1工作部屋

MP4-19B ドライバーフィギュア製作  

こんばんは、今日はキミ ライコネンの製作に掛かります。
その前にシートベルトも考えないといけないので、そちらから進めます。
今回ベルトに使用するのは“ICテープ”です。
裁縫の際に“線引き”するためのテープと言われていますが、良く解りません。
そのICテープを、任意の長さに伸ばし、糊のついた面同士を貼り合わせて
2重になる様にします。
IMG_8597_convert_20171011153315.jpg
これはICテープを2重に張り合わせた状態です。
次に、これの出番です。
IMG_8598_convert_20171011153331.jpg
ICテープは、紙のテープですので水分とか吸収してしまいます。
その為、製作後の経年変化を防ぐ為、テープ表面にサラサラ瞬間接着剤を塗付し、
染み込ませ硬化させます。
硬化したら、表面が瞬間接着剤特有のテカテカ面になりますので、黒サフで表面を
艶消しにします。
IMG_8600_convert_20171011153346.jpg
こんな感じです。
後はこれを長さなど合わせながら、シートベルトにして行きます。
今日はまだ下準備です。。。
IMG_8601_convert_20171011153401.jpg
これはマクラーレンのシートベルトに付く金具のような物です。
左右2個分です。
材料は厚紙で、ベルト幅に合わせて鉛筆で線を描き、特徴的な三角穴をカッターで切り抜き
これも瞬間接着剤を染み込ませてあります。
“簡単樹脂(プラ)化”ですね。。。
この方法は、Kishinoさんが作例で紹介されていましたので、参考にさせて頂きトライ!
仰られていた通り、簡単でしたが物凄く良い感じです。
後は切り出して、塗装し取り付けます。
IMG_8602_convert_20171011153419.jpg
ライコネン君です(^^)
何年も前に、タミヤさんのドライバーフィギュアを改造し進めていた物です。
モノコック等への合わせとかは、大体終えていますので、塗装しました。
白とシルバーを混ぜ合わせた色で全体を塗装します。
この後、黒・白・茶等でウェザリングを行いました。
IMG_8603_convert_20171011153435.jpg
一番の難関のヘルメットも製作。(改造レベルです)
IMG_8611_convert_20171012231501.jpg
ドライバースーツへのスポンサーデカールもなんとなく再現。
これはベルトを製作すると、殆ど見えなくなります(悲)
まだグローブは未塗装です。
IMG_8613_convert_20171012231519.jpg
ヘルメットと体はヘルメットの下面に穴を開け“ピアノ線”を接着。
胴体の方にも穴を開け、ヘルメット下面から出したピアノ線を差し込んでいます。
まだ接着はしていません。
コクピットに入れてから首の位置、角度等を確認後に固定します。
IMG_8616_convert_20171012231544.jpg
良い感じに“キミ ライコネン”です。
シールドはこれからスモーク処理を施します。
※ドライバーは(いつもは)造らないので、何かと適当で、妥協の塊です。
今日はこの辺で。。。
スポンサーサイト



▲Page top