FC2ブログ

職業型師のF1工作部屋

MP4-19B ブレーキディスク 製作 PartⅡ  

こんばんは、今日は昨日の続きでブレーキディスクを仕上げます。
残りの3枚のディスクに昨日と同じ作業を行います。
そして塗装したのが・・・これです。
IMG_8470_convert_20170831232413.jpg
黒サフ → マスキング → ライトガンメタ → マスキング剥がし → カッパー塗装
を行いました。
カッパーについては、少し色味が強いですが、ホイルの中に入ると暗くて殆ど見えなくなるので
少し誇張する意味でも塗装しました。
IMG_8471_convert_20170831232432.jpg
4枚とも塗装完です。
IMG_8472_convert_20170831232449.jpg
部品同士を合わせてみました。
まずまずです。
接着はキャリパーが出来てからです。
今日はこの辺で。
スポンサーサイト



MP4-19B ブレーキディスク 製作   

こんばんは、今日はMP4-19Bのブレーキディスクを塗装します。
IMG_8464_convert_20170830233912.jpg
まず、ジャンクパーツからディスクローターを4枚流用し、黒サーフェサーで塗装します。
IMG_8466_convert_20170830234004.jpg
次にマスキングテープを1mm幅にカットします。
※結構な本数を用意します。
IMG_8468_convert_20170830234027.jpg
マスキングテープの帯を(センターを通過させながら)貼って行きます。
IMG_8469_convert_20170830234045.jpg
貼ったら、ディスク面のみ残して他の部分はカットします。
※この作業を、90゜ 45゜ 22.5゜と言う風にテープを貼り、余分な所をカットします。
それが出来たら、タミヤカラーのライトガンメタ(缶スプレー)で塗装します。
ライトガンメタが乾燥したら、マスキングテープを剥がします。
IMG_8465_convert_20170830233930.jpg
こんな感じです。
マクラーレンはディスク面に溝が入っているみたいですが、掘り込むのはうまく行きそうに無いので
今回は塗装で再現しました。
ホイールの内側で殆ど見えませんが、少しだけ線がある方がリアルだったので再現しました。
これを、明日残りの3枚行います。
今日はこの辺で。。。

▲Page top