職業型師のF1工作部屋

MP4-19B Fr Rrブレーキユニット(アップライト)仕上げ  

こんばんわ、今日はMP4-19BのFr・Rrのアップライト仕上げ編です。
先日、アップライトにカーボンデカールを貼り、『後は半艶クリアーコートをして完成です・・・』
と書いてから随分更新に時間が掛かりました。
まず半艶クリアーは、グンゼさんの缶スプレータイプでコーティングしようと思い、塗装しました。
そうすると、パーツによって艶消しになったり、意外と艶が出たりと品質がバラつきました。
2度ほどやってみましたが、仕上がりは変わらず、どうも納得が行かなかったのでウレタンクリアーを
ピースコンで塗装する方法にしました。
艶感も“7分艶”くらいにしたかったので、ウレタンクリアーに硬化剤25%と艶消し剤15%を入れ、
シンナー25%で希釈して塗装しました。
ベースがウレタンクリアーですので、3~4時間乾燥させてから(硬化後)でないと艶の度合いが
解らないので待って確認します。
※塗装直後は、ウレタンクリアー特有のツヤツヤ(テカテカ)状態です。
乾燥後確認したら、艶が思った以上に残り、もう一度です。。。
今度は艶消し剤を25%入れて、塗装しました。
そして、この状態です!
IMG_8304_convert_20170713235306.jpg
やっと、良い感じの艶感を出せました(^^)
IMG_8305_convert_20170713235329.jpg
組み付けてみます。
艶消し剤を入れてピースコンで塗装するので、パーツ毎の艶感の違いはありません!
IMG_8306_convert_20170713235348.jpg
良い感じです(^^)
最初から、缶スプレーに頼らずピースコンにしておけば4コートもしなくて良かったんですが・・・
IMG_8307_convert_20170713235405.jpg
4コートしたおかげで、部品同士の填めあわせがきつくなったので、再調整しました。
IMG_8308_convert_20170713235431.jpg
こちらはFrアップライトです。
これは一体式なので、いろんな角度から半艶クリアーを塗装しました。
塗装が入りにくい箇所もあって、若干苦労しましたがうまく行きました。
IMG_8309_convert_20170713235447.jpg
ですがデカールを貼る作業より、塗装する方は楽でしたけど(^^)
IMG_8311_convert_20170713235505.jpg
左右パーツ共に仕上がりは同じです。
IMG_8312_convert_20170713235526.jpg
半艶より、若干光沢がある感じに仕上げれました。
微妙な事ですが、結構気に入っています。
IMG_8313_convert_20170713235543.jpg
ついでに、この部品も半艶クリアーを掛けました。
今日作ったクリアーが少し残ったので、手近にあったパーツも塗装したと言う事です。
※ウレタンクリアーなので、残しておいて明日使いますができませんので・・・
IMG_8314_convert_20170713235559.jpg
明日は、Fr・Rrのサスペンションを半艶クリアーで塗装します。。。
今日はこの辺で。
スポンサーサイト

▲Page top