FC2ブログ

職業型師のF1工作部屋

BT45 消火器製作  

こんばんは、今日はBT45の消火器を製作します。
画像を参考に大きさ等、どういう風に製作しようかと考えていましたが、こんな物を見つけてしまいましたので
流用してみます。
DSC_BM1137_convert_20190709234456.jpg
大体コクピットの幅になる様長さを決めて接着してみました。
つなぎ目を消しながら、サフェーサーで整え仕上げて行きます。
DSC_BM1138_convert_20190709234511.jpg
ほぼ良い感じです(^^)
DSC_BM1139_convert_20190711234417.jpg
形状が決まったら、下地の白を塗装し乾燥を待って赤を塗装します。
赤の乾燥が充分な状態になったら、洋白線で止め具の帯を製作します。
洋白線の帯を裏側で接着したら、コクピットに固定しますが、今回は強力両面テープで付けました。
DSC_BM1140_convert_20190711234438.jpg
こんな感じです。
DSC_BM1141_convert_20190711234454.jpg
この後製作が進むに連れ殆ど見えなくなりますが、良い感じに出来たと思います。
今日はこの辺で。
スポンサーサイト

BT45 燃料タンク製作 Part ⑤  

こんばんは、今日はBT45の燃料タンクの工作を更新します。
DSC_BM1106_convert_20190621232108.jpg
以前造った物は、インダクションボックスメンテナンスのための構造でなかったので、やっぱり
新に造り直しました。(悲)
造りかたは以前と同じで本体はプラ板で製作し、アルミ(0.2mm厚)を貼り付けました。DSC_BM1107_convert_20190621232126.jpg
リベット表現も前のやり方と同じです。
DSC_BM1108_convert_20190621232140.jpg
底面は、あえてアルミを貼りませんでした。
長方形の穴はインダクションボックスのネジを下から外せるように開けたメンテ用の穴です。
横の楕円形状の穴は、タンクを本体側に取り付けた固定材にネジ止めする穴です。
楕円形状にしたのは、位置の微調整ができる様に出ス。
DSC_BM1109_convert_20190621232153.jpg
こんな感じ・・・(^^)
DSC_BM1110_convert_20190621232214.jpg
くすんだ“汚れ感”が出来たと思います。
DSC_BM1114_convert_20190621232242.jpg
本体に取り付けてみました。
良い感じです・・・もちろんネジ止めで、脱着可能です。
DSC_BM1115_convert_20190621232257.jpg
結局後方の面しか見えません・・・
DSC_BM1116_convert_20190621232312.jpg
反対側も同じ様に取り付けます。
DSC_BM1117_convert_20190621232330.jpg
これにRrタイヤが着くと更に見えなくなってしまいます。
でも良いんです。
自分が楽しければ。
今日はこの辺で。

BT45 ロールバー製作 Part③  

こんばんは、今日はBT45のロールバーの続きです。
形状は先日製作しましたので、塗装です。
先回のロールバー同様に行いました。
DSC_0806_convert_20190413002226.jpg
黒サフ → 缶スプレーのクリアー → メッキシルバーNEXT → ウレタンクリアーです。
DSC_0805_convert_20190413002209.jpg
輝度感は少し落ちましたが、アルミの様な素材感が出ました。
DSC_0798_convert_20190413002022.jpg
やり直して正解でした。(^^)
良い感じです。
今日はこの辺で

BT45 ロールバー製作 Part②  

こんばんは。今日もBT45のロールバー製作の続きです。
先日、造り直したロールバーのポリパテを盛った箇所を成形して、サフを塗装しました。
DSC_BM0792_convert_20190408232748.jpg
やはり、こちらの方がイメージに近いので、このまま進めます。
DSC_BM0793_convert_20190408232806.jpg
TAMIYA模型さんのプラ丸棒は、不思議です。
これといって熱を加えたわけでもないのに、折れずに曲がります・・・
そのおかげでできたんですが、不思議です。
DSC_BM0795_convert_20190408232822.jpg
取り付け位置に置いてみても、『良い感じ』です。
DSC_BM0796_convert_20190408232834.jpg
ほぼ、イメージ通りです。
DSC_BM0797_convert_20190408232848.jpg
Frカウルが付くと、こんな感じです。
DSC_BM0798_convert_20190408232903.jpg
はい。
DSC_BM0799_convert_20190408232920.jpg
Rrカウルも付けてみました。
DSC_BM0800_convert_20190408232935.jpg
まだ微調整は必要ですが、かなり気に入っています。
今日はこの辺で。

BT45 ロールバー製作 Part①  

こんばんは、今日はBT45のロールバーを製作します。
DFVのエキパイを切り貼りし製作しました(^^)
DSC_BM0775_convert_20190406234140.jpg
塗装は、黒サフ → 缶スプレーのクリアー → メッキシルバーNEXT → ウレタンクリアーです。
DSC_BM0776_convert_20190406234157.jpg
質感良く仕上げたつもりでした。
DSC_BM0777_convert_20190406234214.jpg
合わせも行い・・・
DSC_BM0778_convert_20190406234229.jpg
良い感じにフィットした所を眺めていたら・・・
どうもロールバー自体の直径が大きい気がして、一度気になるとどうしてもそこに目が行くので
せっかく時間を掛けて造ったけど、やり直すことにしました。
DSC_BM0780_convert_20190406234247.jpg
今度は直径2mmのプラ丸棒を曲げながら製作。
DSC_BM0782_convert_20190406234300.jpg
それぞれをプラ用流し込み接着剤で接着して行きます。
DSC_BM0783_convert_20190406234319.jpg
ビフォー・アフターです。
DSC_BM0784_convert_20190406234336.jpg
新しい方がしっくり来るので、明日からまた仕上げと合わせと塗装です・・・
頑張ります。
今日はこの辺で。

▲Page top