FC2ブログ

職業型師のF1工作部屋

BT45 Frサスペンション製作 Part③  

こんばんは。
今日も、ものすごい暑さと戦う一日でした。
雨が少しでも降ってくれれば“涼”が感じられるかと思うんですが、全く降る気配すら無しで、
今もすごい温度です(^^;)
今日も先回の続きです。
IMG_9730_convert_20180806152536.jpg
以前、Frフレームを製作しました(白いパーツ)ので、キットのフレーム(改造済み)と
組み合わせて行きます。
とりあえず流し込み接着剤で固定しました。
この後、強度的に不安を感じたら“補強”を考えます。
IMG_9731_convert_20180806152552.jpg
Frカウル内に収まりつつ、ラジエターとの関係も確認し、幅方向の寸法を割り出し接着。
IMG_9732_convert_20180806152606.jpg
キットのフレームには、0.5mmのピアノ線を埋め込みました。
IMG_9733_convert_20180806152621.jpg
断面がメチャ小さくて、ピアノ線用の穴をピンバイスで開けるのが大変でした。
IMG_9734_convert_20180806152635.jpg
Frクロスメンバーに、ピアノ線を刺す為の穴を罫書き、0.7mmの穴を開けて取り付く様に
工作します。
IMG_9735_convert_20180806152650.jpg
段々仕上がってきました(^^)
IMG_9736_convert_20180806152707.jpg
Frサスとの関係も、“ほぼ”良い感じです。
IMG_9737_convert_20180806152722.jpg
Frカウルも合わせてみたら、意外と合いも良かったので位置関係を更に精査して、取り付け用の
工作を続けます。
今日はこの辺で。
スポンサーサイト

BT45 Frサスペンション製作 Part②  

こんばんは、今日もものすごく暑い日になりました。
この暑さ、暫く続きそうで、また大変です。
今日もBT45のFrサス周辺を少し進めます。
IMG_9723_convert_20180802231712.jpg
サフェーサーを吹いてみました。
立体的に良くないところが目立つので、修正箇所を決め易いですね。(^^;)
このパーツには、まだ暫く付帯するパーツを製作して行きます。
IMG_9724_convert_20180802231733.jpg
モノコックには、サスペンションがそれぞれ取り付く穴をすべて加工しました。
IMG_9725_convert_20180802231748.jpg
こんな感じですね。
これから細かな仕上げ(と言うか修正)を行い、精度感を上げて行きます。
IMG_9726_convert_20180802231806.jpg
サスペンションが付いてないので、今一解りませんね。
出来も含めて・・・
IMG_9727_convert_20180802231824.jpg
今日はこの辺で。

BT45 Frサスペンション製作 Part①  

こんばんは、今日はBT45のFrサスペンション付近を少し進めます。
IMG_9712_convert_20180728115950.jpg
Frアンダーサスやショックアブソーバー等が付く所の穴を成形します。
Frサスペンションは、基本的にBT44Bのものを改造しながら使うつもりですので、
それが合う様に採寸します。
もちろんホイールベースとトレッドを基準にします。
IMG_9711_convert_20180728115931.jpg
ザックリ合わせてみました。(^^)
良い感じです。
※アンダーサスは(既に)形状をかなり変えています。
IMG_9709_convert_20180728115858.jpg
アッパーサスの取り付けに必要な基部は、これからABS樹脂板か何かで製作するつもりです。
今日はこの辺で。

BT45 Rrサスペンション製作 Part③  

こんばんは、連日暑い日が続いて、もはや酷暑と言う言葉しか思いつきません。
神経を集中させながら行う模型造りには完全に不向きな季節です。
ですので、工作が少しか進みません。
今日は、Rrアップライトの金属部品を少しだけ進めます。
IMG_9626_convert_20180711163052.jpg
ホームセンターで見つけたワッシャーです。
これに・・・
IMG_9627_convert_20180711163107.jpg
ピンバイスで穴を掘り込みます。
IMG_9628_convert_20180711163124.jpg
説明が前後しますが、マットの線を利用して穴開けの位置を決めますので、両面テープで
縦横線の中心にワッシャーを固定します。
そして、縦、横それぞれ穴を掘っていきます。
そしたら、次は45度の角度の位置に4箇所穴を掘ります。
IMG_9629_convert_20180711163140.jpg
こんな感じです。
最終的にはこのパーツも見えなくなりますが、工作の“引き出し”を増やす意味も兼ねて
造っておきます。
IMG_9630_convert_20180711163156.jpg
アップライトに取り付けてみます。
IMG_9631_convert_20180711163212.jpg
まずまずですね。
今日はこの辺で。

BT45 Rrサスペンション製作 Part②  

こんばんは、今日はBT45のRrアップライトを改造します。
基本BT44Bアップライトが使えるかと(安易に)思っていましたが、よくよく見ると少し違いましたので
それらしく改造します。
IMG_9526_convert_20180624153450.jpg
まずはこれですが、センターロック用にイモネジを埋め込みます。
IMG_9527_convert_20180624153507.jpg
ドリルの2.5mmで下穴を開けて、六角レンチで締めこんでいきます。
IMG_9528_convert_20180624153520.jpg
ナットをつけてみて確認します。
良い感じです。
ナットもイモネジもホームセンターで購入できます。
IMG_9529_convert_20180624153533.jpg
次に、治具です!
寸法上27mmの高さにホイルセンターが来るので、その部位に先程と同じく2.5mmの穴を開けました。
IMG_9530_convert_20180624153546.jpg
ネジ部を廻して入れていきます。
IMG_9531_convert_20180624153601.jpg
こんな感じです!
この後、エンジンやミッションと治具の上で組み合わせて、製作して行きます。
それはもう少し後で・・・
次は、アップライトの形状を改造します。
IMG_9532_convert_20180624153614.jpg
まず2mm厚のABS樹脂板をカットし、瞬間接着剤で固定しました。
IMG_9533_convert_20180624153629.jpg
こんな感じです。(^^)
IMG_9534_convert_20180624153642.jpg
かなりガッツリした“塊”を接着しました。
形状を確認しながらも(資料が少ないので)中々解り辛い所は、創造で造形して行きます。。。
IMG_9535_convert_20180624153658.jpg
ABS樹脂板は、ケミカルウッドなどに比べると結構な硬さで切削性は良くないですが、強度は有るので
こう言う箇所は使います。
IMG_9536_convert_20180624153713.jpg
まだ、第1段階的な造形です!
IMG_9538_convert_20180624153727.jpg
とりあえず考えながら、片方で造形し、納得行く形が出来たら、反対側に写します。
今日はこの辺で。。。

▲Page top