職業型師のF1工作部屋

Mclaren MP4-19B  

こんにちは、
2004年 Mclaren MP4-19Bです。
サイズは1/12、フルスクラッチです。
IMG_8902_convert_20171217153742.jpg
近年のMaclarenでやっぱり“West”カラーは1/12モデルにしないとだめかなと
思い、6年位前から始めてやっと完成させることが出来ました。
※その間、“プロターのMP4/2C”と“De社のMP4/23”を完成させました。。。
IMG_8903_convert_20171217153758.jpg
やっぱり“West”カラーはカッコイイです!
IMG_8918_convert_20171217153915.jpg
Frウィングも3段で、一番下のウィングと、上2段のウィングは色が違い、しかも2段目が
グラデーションになってるんですよ。地味に面倒くさかったです。
IMG_8914_convert_20171217153858.jpg
ノーズからの赤いラインも途中で消えるので、上下のグラデーションラインで消す方法を
取りました。
IMG_8932_convert_20171217154032.jpg
ぼかしのラインも『まあまあ』ですかね・・・
IMG_8946_convert_20171217154207.jpg
翼端板は結構気に入っています。(^^)
IMG_8945_convert_20171217154152.jpg
Frサスのカーボン表現は、実車とは若干異なりますが、“柄”等のイメージを優先しました。
IMG_8930_convert_20171217154000.jpg
再現するのが、一番大変だった箇所です。
IMG_8931_convert_20171217154014.jpg
でもバージボードを造ってるのは、結構楽しかったです。
IMG_8927_convert_20171217153946.jpg
1/12スクラッチで“初”の試みだった“ドライバーフィギュア”付きのコクピット。
IMG_8925_convert_20171217153930.jpg
初めてでしたが、いろいろな方の作例を参考に結局は楽しく造れました!
IMG_8953_convert_20171217154224.jpg
ドライバーを乗せるの“癖”になりそうです。(笑)
IMG_8943_convert_20171217154138.jpg
“West”カラーの醍醐味はやはり、サイドポンツーンの“West”ですね(^^)
IMG_8908_convert_20171217153812.jpg
Maclarenは、RrウィングやRrタイヤへ流れるラインが、いつも綺麗なんですよね。
※個人の感想です。
IMG_8910_convert_20171217153828.jpg
フェアリングの造形とか、美しく仕上げなくてはならないので、本当に大変でした。
IMG_8911_convert_20171217153843.jpg
小ウィングもキッチリ“3次曲面”なんです・・・モデラー泣かせですね。
IMG_8933_convert_20171217154046.jpg
Rrサス周りは、ボディー側にカーボンデカールの部分があり、サスの付き方もバランス取りが
結構大変で“仮組み”を繰り返しました。
IMG_8956_convert_20171217154241.jpg
反対方向から・・・
IMG_8940_convert_20171217154102.jpg
テールランプも手抜き工法の割には、まあまあです。
IMG_8941_convert_20171217154119.jpg
F1は真後ろから見るアングルが迫力があり、好きです。
※何度撮影し直しても、Reウィングが傾いているように写るんですが、実際は傾いてません(難)
本当に長い期間をかけて製作したMP4-19B。
年内に完成できて、ほっとしています。(^^)
年が変わる頃までに、次回作の方を決めて、少しずつ着手して行こうと思います。
候補については、現時点で4台のマシンの内の1台に絞ります。
それについては、近々。。。
今日はこの辺で。
スポンサーサイト

▲Page top