職業型師のF1工作部屋

FW06 エンジンディスプレイ  

こんばんわ、今日はGW最終日です。
そして、来週末は静岡ホビーショーです。
MP4-19Bはデカール待ちは変わらず、なかなか進みませんが、
出来ているところまで、来て頂いた方に見て頂こうと思っています。
今日の更新はFW06のエンジン(DFV)をUPします。
IMG_0856_convert_20160128000539_convert_20160128002035.jpg
先回製作したアルミ板のバルクヘッドも使います。
まず、専用の展示台をベニヤ板(下)とケミカルウッドの角材(取り付け材)を造り、
艶貸し黒で塗装し、下板に黒のニーパン(毛材)を貼り、艤装。
それに組み立てたDFVを取り付けました。
※エンジンをバルクヘッドに取り付け、ベルクヘッドをネジで取り付け材に固定。
IMG_0857_convert_20160128000707_convert_20160128002111.jpg
ちょっと大き目の画像。
先日更新したエンジン小物部品(フューエルシステム)も取り付けました。※真鍮部品
IMG_0858_convert_20160128000746_convert_20160128002131.jpg
燃料ホースは手芸店で購入したビーズ用の透明ゴム線です。
これにミッチャクロンを塗り、クリアーオレンジで燃料を再現します。
まあまあ、良い感じです!
IMG_0862_convert_20160128000957_convert_20160128002303.jpg
ヘッドカバーはいったん艶消し黒で塗装し、タミヤウェザリングセットで汚します。
少し粉を吹いたような表面処理を施します。
※アップにすると荒が目立ちますね・・・
この後、展示台から外して、モノコックに取り付けます。
それはまた後日・・・
今日はこの辺で。。。
スポンサーサイト

FW06 エンジン小物部品製作  

こんばんわ、今日はFW06のエンジン小物製作をUPします。
FW061051_convert_20160208231002.jpg
径の異なる真鍮パイプ3種類をそれぞれ組み合わせてハンダ付けします。
一番細い径のパイプの所に極小ナットを組み込んで、そちらもハンダ付けで固定。
計8本製作したら、エンジンパーツ(スロットルプレート)と組み合わせます。
FW061052_convert_20160208231028.jpg
こんな感じです。
FW061054_convert_20160208231100.jpg
仮に置いてみます。
この後固定し、燃料用(透明)ホースを差し込みます。
それはもう少し後で。。。
FW061055_convert_20160208231114.jpg
ついでにイグニッションシステムも造ります。
これはどうしても金属の質感が欲しかったので、キットのパーツを芯にして、0.2mm厚の
アルミ板を外側に巻きました。
簡単な工作ですが、意外と効きます!

今日はこの辺で・・・

FW06 シート製作  

こんばんわ、今日はFW06のシート製作を更新します。
先日のモノコック製作の際に載せてしまいましたので、後追いです。
FW069125_convert_20160130001331.jpg
タミヤ模型さんのRE20のシートをジャンク品から流用!
まずセンターで切り、幅詰めを行いました。
モノコックの幅に合わせたら、接着します。
FW069127_convert_20160130001359.jpg
次にシートに付帯する部分をABS樹脂板やパテで成型して行きます。
サフを塗る前ですので、部品構成が解り易いかと思います。
FW069126_convert_20160130001347.jpg
足元部分は、ABS樹脂板に切り目を入れて角度を出し、後はスムージングしながら
パテによって修正して行きます。
大体こんな感じで出来上がりです。。。
今日はこの辺で。

▲Page top