職業型師のF1工作部屋

MP4-19B ブレーキユニット(アップライト)製作Part3   

こんばんわ、今日はMP4-19Bのブレーキユニットを更新します。
IMG_8250_convert_20170602234723.jpg
Rrのアップライトです。
形状と合わせは終わって、下色のガンメタも塗装していましたので、カーボンデカールを貼ります。
ブレーキカバー?とダクトはあえてカーボンの素地を変えています。
ダクトが綾織りですね。
IMG_8251_convert_20170602234744.jpg
カーボンデカールはいつものSTUDIO27さんの物です。
非常に貼りやすいです。
IMG_8252_convert_20170602234803.jpg
一応、Rr用はカーボンデカール貼り完成です。
IMG_8254_convert_20170602234835.jpg
こちらはFr用です。
これはダクトもフィンも一体なので、結構手間取りましたが、貼りやすいカーボンデカールと
型紙攻撃で何とか貼りました。
IMG_8256_convert_20170602234850.jpg
もちろん、継ぎ接ぎはありますが。。。
IMG_8257_convert_20170602234906.jpg
Fr用もこれで一応“目処付け”です。
この後、乾燥させてクリアーコートします。
今日はこの辺で。。。
スポンサーサイト

MP4-19B ブレーキユニット(アップライト)製作Part2   

こんばんは、今日はMP4-19Bのアップライトを更新します。
IMG_4190.jpg
とは言え、先回の更新で製作していた物にサフェーサーを塗装した感じです。
画像は、Frのアップライトです。
一応、2回サフ塗装と仕上げを行っています。
#360のペーパーまで完了です。
IMG_4193.jpg
こちらはRrです。
こちらも同様に、2回サフ&仕上げ完です。
IMG_4194.jpg
この後は、メタリックグレイを塗装し、全面カーボンデカールを貼って行く準備が出来ました。
今日はこの辺で・・・

MP4-19B Frブレーキユニット(アップライト)製作  

こんばんわ、今日もMP4-19Bの部品製作をUPします。
部品は先日のRrブレーキユニット(アップライト)に続いて“Fr”です。
IMG_3982.jpg
Rrの製作と同様にケミカルウッドで各パーツ毎に製作します。
製作途中の画像がありませんが、いつも通り“削りカス”とペーパー仕上げの埃とで
えらい事になっておりますので、大体形になった状態でスイマセン。
IMG_3983.jpg
部品構成は、ブレーキユニット本体(ディスク部)とダクトとフィンの3部品構成です。
IMG_3985.jpg
後々の事を考慮して、部品はすべてダボ管理で、外せる様にしてあります。
IMG_3986.jpg
ほぼ造形は終了です。
Frサス(アッパー&ロア)を取り付ける作業をして、カーボンデカール作業に移ります。

MP4-19B Rrブレーキユニット(アップライト)製作  

こんばんわ、今日はMP4-19BのRrブレーキユニット(アップライト)製作をUPします。
材料は、いつものケミカルウッドで、工法も彫刻刀と鉋、サンドペーパーで造形します。
IMG_3974.jpg
ザックリ造ってみました。。。
細かい造作はこれからですが、一気に形にはしてしまいます。
IMG_3975.jpg
円形のパーツとダクトパーツは後々塗装やカーボンデカール貼りの事を考慮し、別部品で製作します。
IMG_3977.jpg
この様に位置出しを行い、はめ込み式にします。
IMG_3978.jpg
ダボは真鍮パイプで!
IMG_3979.jpg
ダクト部も、ある程度の深さまでは掘り込みます。
IMG_3980.jpg
円形のパーツは(画像の様に)下部分をキャリパー取り付けのためにカットしておきます。
IMG_3981.jpg
左右分製作しました。
IMG_3971.jpg
ジャンク部品のブレーキパッドとキャリパーを取り付けて確認します。
下部分を逃がした所が、キャリパーと良い感じに合いました。
IMG_3972.jpg
“ザックリ”はOKとします。
後は細かい角Rを付けるのと、サスアームの取り付け工作等を行います。

次回は、Frブレーキユニット製作をUPします。

▲Page top