FC2ブログ

職業型師のF1工作部屋

BT45 ボディー製作 Frカウル編 Part⑰  

こんばんは、お盆で各地天候が不安定な状態で、しかも一時よりは良いとは言え
暑さも厳しい今日この頃ですが、皆さんお変わりないでしょうか。
私の小部屋もエアコンがありませんので、昼間の作業が進みません。
もっぱらリビングで高校野球を見ている時間が長いです。
ですが、毎日少しずつは作業をしています。
今日はこれです。
IMG_9743_convert_20180814075654.jpg
先回の更新で、思い切って着手した箇所を一生懸命仕上げている所です。
IMG_9744_convert_20180814075715.jpg
大分、納得の行く形になってきましたので、もう少しチューニングを行います。
IMG_9745_convert_20180814075731.jpg
この修正で、当然アンダーパネルの凸も位置変更を余儀なくされるので、今まで付いていた
凸モールドを削り落として、サフによる段差を樹脂で埋めました。
IMG_9746_convert_20180814075747.jpg
明日平面を出して、また新たに凸モールドを製作し、新しい位置に取り付けようと思います。
IMG_9747_convert_20180814075801.jpg
地味で変化に乏しい作業が続いてモチベーションが下がり気味なので、Frフレームに
黒サフを吹き付けてみました。
黒サフ・・・良い感じです(^^)
今日はこの辺で。
スポンサーサイト

MP4-19B 艤装編 PartⅧ  

こんばんは、今日はMP4-19Bの最後の部品を製作しました。
Frアッパーサスの基部に着く金属板です。
IMG_8895_convert_20171217001849.jpg
0.1mmのアルミ板を切り出し造りました。
接着は裏面に両面テープを貼ってあります。
このあと、補強にエナメルのクリアーを少し流して置こうと思います。
アルミの酸化も防いでほしいので。。。
IMG_8898_convert_20171217001908.jpg
少し大きさ等、誤差がありますが良しとします。(^^)
最後のエッチングのリベットを貼り付けます。
これもこの後エナメルクリアーで固めます。
本当に、長きに渡って製作してきましたMP4-19Bでしたが、
何とか完成まで持って来れました。
お付き合い頂いてありがとうございました。
年内に完成写真をUPし、また新たな気持ちで新作に取り組んで行こうと
思います。
今日はこの辺で。

MP4-19B 艤装編PARTⅩ  

こんばんは、MP4-19Bのガーニーフラップの続きです。
IMG_8878_convert_20171203230618.jpg
カーボンデカールを貼ります。
型紙(ゲージ)でカーボンデカールを切り出し、貼ります。
とは言え、プラ板(部品)の接着力が弱い為、デカールを貼るのも地味に“一苦労”です。
IMG_8879_convert_20171203230637.jpg
なんとか貼れました(^^)
後は、乾燥を待ってクリアーを細筆で塗ります。
デカール保護の為に・・・
MP4-19Bも、後はFrサスの金具を自作して取り付ければ、一応完成です。
もう少し頑張ります。
今日はこの辺で。

MP4-19B艤装編 PARTⅨ  

こんばんは、今日はMP4-19Bのガーニーフラップの続きを行います。
IMG_8867_convert_20171202114552.jpg
0.3mmのプラ板にガーニーフラップの垂直パーツの形を罫書きます。
画像とかいろいろ参考にしながら・・・
いつもの良く切れるはさみで切り出し、少し形の癖を付けながら所定の位置に
取り付けます。
IMG_8861_convert_20171202114435.jpg
翼端板の近くの部分だけゼリー状瞬間接着剤を薄く塗り、固着させます。
そこがなんとなく固定できたら、さらに位置を合わせて、指で押さえながら
流し込み接着剤を少ずつ流し込んで固着を待ちます。
IMG_8862_convert_20171202114450.jpg
別角度から・・・
まずまずイメージ通りです(^^)
IMG_8870_convert_20171202114640.jpg
反対側も同じ様に製作し、固着します。
少し形が揃いませんでしたが、『ご容赦願おうかな・・・』
と言う感じです。
IMG_8868_convert_20171202114607.jpg
左右、付けました。
これで少し固着するのを待って、明日以降にカーボンデカールを貼っていきます。
今日はこの辺で。。。

MP4-19B 艤装編PARTⅧ  

こんにちは、明るい時間に(久しぶりに)更新します。
今日は、ガーニーフラップに取り掛かります。
まずは、ウィング上面には貼るカーボンデカールを造ります。
IMG_8853_convert_20171202114213.jpg
用意するものは(いつもの様に)こんな感じです。
IMG_8855_convert_20171202114246.jpg
Fr(3段目上段)ウィングの外形線のゲージ(型紙)を0.3mmのプラ板で製作し、
カーボンデカールに線を描きます。
IMG_8857_convert_20171202114300.jpg
切り出したカーボンデカール!
IMG_8858_convert_20171202114318.jpg
こんな感じです。
IMG_8860_convert_20171202114413.jpg
後は形状に合わせて、貼ります。
取り合えず反対側も造り、貼り付けます。
取り合えずここまで。
次は、立っている側のフラップを製作します(^^)
何で造ろうか思案中です。

▲Page top